チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ジウォンさんとよく共演されていたシニさんの記事をご紹介します!

ジウォンさんの古い作品でよく共演されていたシニさんの記事がアップされてましたのでご紹介して置きます。

シニ、漫画破って出たビジュアル関心急浮上... 「爆弾頭に目つき(?)の演技」

f:id:kazySUS:20191013195006j:plain

シニが「バリでの出来事」出演当時の姿が目を引く。

シニは、2004年SBSドラマ「バリでの出来事」に出演した。彼女は女主人公イ・スジョン(ハ・ジウォン)の友達パン・ミヒ役を演じた。シニは別名爆弾ヘアスタイルによどみない話し方を持ったキャラクター パン・ミヒ役を熱演した。
公開された写真を見ると、爆弾ヘアにトレーニング服を着ている。目を見開いた彼女の姿は漫画から飛び出したような姿を連想させる。
出典:WHITEPAPER

 シニさんですが、ドラマ「バリでの出来事」の他にもちょっと前にご紹介した映画「ふたつの恋と砂時計」でもジウォンさんと共演されてます。

管理人はまだ未視聴ですが、映画「色即是空」でも共演されているみたいです(^^;

その映画「ふたつの恋と砂時計」の記事はこちら

www.kazysus.comキャラが絶妙でこういうコミカルな役をやらせると見事に役にハマります。

ただ残念なのは整形されてコミカルなキャラではなくなったことです。

その整形前後はこちら

左がコミカルな役を演じると役にハマった昔のシニさん。

右は整形後ですが、綺麗になり、整い過ぎてコミカルな役にはハマらないですね。
事実、整形後は視聴者に無視され、女優業から遠ざかることになったそうです。

管理人も女優としては、元々のお顔の方が引き合いがあったと思いますね。

ジウォンさんとの作品で見事に独自キャラを確立されただけに惜しいです。

右の綺麗なシニさんより、左のシニさんの方が人間味があって性格も良さそうに感じられるし、いいと思うんだけど、ご本人には納得行かなかったんでしょうね。

あと記事によると、口を開けると顎に激痛が…とあるので問題を抱えていたことも要因ではあるみたいですけどね(>_<)

そんな昔のコミカルな役によくハマった演技派のシニさんをジウォンさん主演作品で観るのも楽しいですよ。

これから、元々の演技力を活かして出演する機会も増えるといいんですけどね。

シニさん~、 ファイティン!!

kazySUS