チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』の子役俳優キム・ボミンの紹介記事が上がってました!

ドラマ「チョコレート」でジウォンさんが演じる ムン・チャヨンの幼少役の子役俳優の記事が上がっていましたのでご紹介して置きます。

子役俳優キム・ボミン、「チョコレート」出演... ハ・ジウォン子供の頃を演じる

f:id:kazySUS:20191107202623j:plain

子役俳優キム・ボミンがハ・ジウォンの子役として指名された。

キム・ボミンの所属事務所スーパーダディー側は「俳優キム・ボミンがJTBC新金土ドラマ「チョコレート」に出演する。劇中ハ・ジウォンが引き受けたムン・チャヨンの子供の頃に登場する予定だ」と明らかにした。

JTBC新金土ドラマ「チョコレート」は、メスのように冷たい脳神経外科医イ・ガン(ユン・ゲサン)と食品を通して人の心を慰める火のように暖かいシェフ ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)がホスピス病棟で再会した後、料理を通してお互いの傷を癒すヒューマンメローを描く予定。

2004年「ごめん、愛してる」でシンドロームを起こしたイ・ヒョンミン監督とイ・ギョンヒ作家の再会ニュースだけでなく、ユン・ゲサンとハ・ジウォンという代替不可ラインナップまで加えられ、それこそ「感性製造ドリームチーム」を完成させてすでに大きな注目を集めている。

俳優キム・ボミンはハ・ジウォンが引き受けたムン・チャヨン役の子供の頃に登場する。ムン・チャヨンは、イタリアの世界料理大会出身の実力派シェフであり、無限の肯定エネルギーを装着した笑顔の天使だが、不正を見ると「ムッ」とするいう熱血漢の持ち主だ。

キム・ボミンは幼い年齢にもかかわらず、映画「交渉」、「出国」、「ミスバック」などに出演して、短い分量にもかかわらず特有の存在感を誇り、成人俳優たちさえ緊張させる強いインパクトをプレゼントする。特に去る4月に公開した映画「誕生日」でソル・ギョング、チョン・ドヨンと共に呼吸して純粋で生き生きとした感情がいっぱいの「イェソル」で分解演技力が絶賛を受けた。2010年生まれの今年やっと満8歳の年齢にも本物の感情をフレームに表わすことが出来る「感性天才」キム・ボミンが描き出す無限肯定エネルギーに期待が集められる。

そのJTBCの新金土ドラマ「チョコレート」は、「私の国」の後続で来る29日午後10時50分に初放送される。
出典:XPORTSNEWS

 さて、ドラマ「チョコレート」ですが、ジウォンさんとユン・ゲサンくん以外の方々の紹介記事も出てきました。

今回はジウォンさんが演じるムン・チャヨンの幼少期を演じるキム・ボミンちゃんの記事です。

管理人は存じ上げないんですけど、キム・ボミンちゃんは中々の演技派みたいですね。

幼少期との事なのでギリシャ撮影にも参加されたのでしょうかね。

”成人俳優たちさえ緊張させる強いインパクトを…”なんて結構凄いですよ。

そして、ムン・チャヨンの幼少期があるなら、ユン・ゲサンくん演じるイ・ガンの幼少期役もいる筈ですね。

追々、紹介記事が上がると思いますので楽しみではあります。

でもって、いよいよドラマ「チョコレート」放映まであと3週間ちょいとなって来ました。

さらに盛上げるためのティーザー動画とか他の俳優さんの記事が上がってくると思います。

管理人も繁忙期に差し掛かりますが、出来るだけご紹介出来るように頑張りたいと思います。

kazySUS