チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』の本予告編が公開みたいです!

ドラマ「チョコレート」の本予告編が公開されたとの記事が上がっていましたのでご紹介して置きます。

「チョコレート」ユン・ゲサンXハ・ジウォン、お互い慰められるまで... 本予告編公開

f:id:kazySUS:20191122231030j:plain

「チョコレート」ユン・ゲサンとハ・ジウォンが心を和ませる甘くて暖かいメローでやってくる。

JTBC新金土ドラマ「チョコレート」(演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒ、制作ドラマハウス・JYPピクチャーズ)側が22日、本予告編を公開して期待感を高めさせた。

「チョコレート」は、メスのように冷たい脳神経外科医イ・ガン(ユン・ゲサン)と食品を通して人の心を慰める火のように暖かいシェフ ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)がホスピス病棟で再会した後、料理を通してお互いの傷を癒すヒューマンメローを描く。2004年「ごめん、愛してる」でシンドロームを起こしたイ・ヒョンミン監督とイ・ギョンヒ作家の再会は、それ自体でドラマのファンをときめかせる。人に対する深みのある洞察と温かい視線で解きほぐした話に溶かされる俳優たちの感性シナジーが差別化されヒューマンメローの誕生を期待させる。

この日公開された予告編は、冷たい冬を溶かす春風のように暖かい感性を刺激する。何する人かという質問に「シェフ」と答えるムン・チャヨンと五感を刺激する料理が繰り広げられる。自然と気持ちを込めた素朴な料理がどういう訳か暖かく感じられる。続いて手術服を着て薄く笑うイ・ガンの顔と疲れ姿が交差する。「先生は、ホスピス病棟になぜ来たのか?」という質問に、「手術をすることができなくなってた。医師として」というイ・ジュン(チャン・スンジョ)の言葉がイ・ガンの事情に気がかりなことを加える。幼い患者に真剣に「君の目には私が幸せでなく見えるの?」と尋ねるイ・ガンの空しい目つきは、彼が持っている傷が何なのか気がかりなことを刺激する。加えてイ・ガンの秘密を知っている従兄弟イ・ジュンとの関係も好奇心を高める。

そんなイ・ガンの前に全く別の色を持ったムン・チャヨンが現れる。「食べ物がとてもおいしくて、幸せで時々涙が出る」というムン・チャヨンの率直さがイ・ガンの凍った心を溶かす。小さな傘を共に分けて使って、共にご飯を食べて笑って、お互いに染まってゆくイ・ガンとムン・チャヨン。イ・ガンに背負われたムン・チャヨンの表情から感じられる甘いときめきが暖かく広がる。ムン・チャヨンの手首をつかんで「もしかしたら私を覚えていますか?」と尋ねるイ・ガンの様子は、穏やかな波の上に爽快な波長を起こし、二人の縁を気になるようにさせる。

お互いに染まってゆく二人の人物の感情線を繊細に描き出したユン・ゲサンとハ・ジウォンのケミは結果が異なるヒューマンメローを期待させる。ここでムン・チャヨンが披露する料理は視覚と聴覚を刺激する「ヒーリング」レシピでまた別の楽しみをプレゼントする見込みだ。真心を込めたドアチャヨウンの一食が渇望した心に慰めを伝える。

その「チョコレート」は、「私の国」の後続で来る29日夜10時50分に初放送される。
出典:ヘラルドPOP

ちょっと飲み会で遅くなりましたが、本日上がっていた記事をご紹介です。

いきなりイ・ガンにおんぶされているムン・チャヨンが出てちょっとビックリでした。

そして「もしかしたら私を覚えていますか?」と尋ねるそうなんです。

と言う事は先にイ・ガンが幼い頃を思い出すんですかね。

ムン・チャヨンはそれが誰だか気づいていないんじゃないかな。

なんかそんな風な雰囲気を受けますね。

でもって、従兄弟のイ・ジュンがそこにどのように関わっているのか気になります。

その辺りは今週末から来週初めにかけて少しは明らかにされるのかなぁ。

また今日もドラマ「チョコレート」の煽りをしっかり頂戴した管理人でした。

kazySUS