チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』新たな出演者情報記事のご紹介です!

ドラマ「チョコレート」の新たな出演者情報としてカン・プジャさんの記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

カン・プジャ年齢、今年79才「58年間おばあさんの役割に留まった」

f:id:kazySUS:20191124093127j:plain

俳優カン・プジャの年齢に関心が集まっている。

カン・プジャ(79)は去る1962年KBS 2期公開採用タレントとしてデビューして俳優生活を始めた。

特に去る2011年から今年6月まで演劇「実家の母と2泊3日」を通じて観客らと会うこともした。 また、来る29日放送予定のJTBCドラマ「チョコレート」でハンヨンソル役に出演する予定だ。

一方カン・プジャは去る3月放送されたMBC「マイ・リトル・テレビジョン V2」で「58年間おばあさんの役割に留まった」として「変化がしたくてサッカー解説に挑戦する」と明らかにしたことがある。

当時カン・プジャは「キム・ヘジャが私よりすべての部分でより良い」とし、「しかしながら、サッカーは私の方がよく分かる」としてサッカーに対する自負心を表わした。これはサッカー選手出身である夫に付いて回って自然にサッカーに対する愛情ができたとのことだった。
出典:the Leader

カン・プジャさんですが、ドラマ「チョコレート」ではイ・ガンとイ・ジュンの祖母にして巨星財団理事長だそうです。

人物相関図はこちら

一番上のお祖母さん役がカン・プジャさんですね。

人物紹介では「医師であった夫が代々受け継いだ病院を義弟に取られ、商売と土地投機で富を築き、義弟から病院を取り返し…。」となってますので、かなりのやり手お祖母さん役みたい。

余談ですが、イ・ジュンの父イ・スンフンが巨星病院院長で母のユン・ヘミが副院長という設定みたいですね。

という事は実質的にイ・ジュンの方が後を継ぐ立場って事ですかね。

逆にイ・ガンの父親が名前だけなのがちょっと気になります。

話をカン・プジャさんに戻すと、ご主人はサッカー選手だったとのことでサッカー解説者もしてみたいとか紹介されてます。

実生活でも79歳とは思えない活発なお婆さんですね。

そんなカン・プジャさん、巨星財団理事長としてどんな役柄を魅せてくれるのか楽しみではあります。

kazySUS