チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』演技上手な俳優が総出演みたいです!

ドラマ「チョコレート」の新たな出演者情報の記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「チョコレート」カン・ブジャ、イ・ジェリョン、キム・ソンギョン、ミン・ジンウン「演技上手総出動」

来る11月29日(金)夜10時50分初放送

f:id:kazySUS:20191125203627j:plain

f:id:kazySUS:20191125203637j:plain

「チョコレート」にミン・ジンウン、カン・ブジャ、イ・ジェリョン、キム・ソンギョンまで信じて見る演技上手が総出動する。

来る29日初放送されるJTBC新金土ドラマ「チョコレート」(演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒ、制作ドラマハウス・JYPピクチャーズ)側が25日ユン・ゲサン、ハ・ジウォンと共に完璧なファミリーケミを構築する特級の組合せを公開した。

「チョコレート」は、メスのように冷たい脳神経外科医イ・ガン(ユン・ゲサン)と食品を通して人の心を慰める火のように暖かいシェフ ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)がホスピス病棟で再会した後、料理を通してお互いの傷を癒すヒューマンメローを描く。2004年「ごめん、愛してる」でシンドロームを起こしたイ・ヒョンミン監督とイ・ギョンヒ作家の再会は、それ自体でドラマのファンをときめかせる。人に対する深みのある洞察と温かい視線で解きほぐした話に溶かされるユン・ゲサン、ハ・ジウォンの感性シナジーが差別化されヒューマンメローの誕生を期待させる。ここにミン・ジンウン、カン・ブジャ、イ・ジェリョン、キム・ソンギョンなど強大な演技力の演技上手が劇の質を高め、面白味を担当する。

公開された写真の中のミン・ジンウン、カン・ブジャ、イ・ジェリョン、キム・ソンギョンの平凡でないオーラが視線をひきつける。強烈なピンクカラーの衣装と刺激的な笑いで母胎百獣の格別な虚勢をだらだら流す「ムン・テヒョン」役のミン・ジンウンから強烈なフォースで視線をひきつける巨星財団理事長「ハン・ヨンソル」役のカン・ブジャ、目つきの中に柔弱な内面とコンプレックスを表わす「イ・スンフン」役のイ・ジェリョンと鋭いカリスマが感じられる「ユン・ヘミ」役のキム・ソンギョンまで、それぞれ異なる性格を持った人物たちの活躍が好奇心を高める。

まず、個性の強い演技派俳優ミン・ジンウンがムン・チャヨン(ハ・ジウォン)の弟であり、漢方の人生逆転を狙う母胎失業者「ムン・テヒョン」を演じる。分別がなく対策のないムン・テヒョンは口を開けば嘘を並べるが、心は暖かくムン・チャヨンを大切にする気持ちだけは本気だ。ディテールなリアリティーで笑いを担当するミン・ジンウンとハ・ジウォンが作り上げる兄妹ケミが愉快なオーラを提供する。続いては、長い間の年輪で醸し出すオーラで劇を圧倒するカン・ブジャが「ハン・ヨンソル」を引き受けた。今の巨星病院を誕生させた張本人でイ・ガンとイ・ジュンの人生に多大な影響を与える人物である。どんな作品でも説明の必要ない演技で内面空白をもとに、さまざまな変奏を続けてきたカン・ブジャが重く劇の中心を導いて完成度の頂点を撮る。

ここにイ・ジュンの父であり、巨星病院院長「イ・スンフン」役にイ・ジェリョンが扮する。自身とは異なり、賢い弟イ・ジェフンに対する劣等感と自己行為に対して不足感を持って生きてきた人物。弟に向けた嫉妬とコンプレックスから解放してくれた息子イ・ジュンにもの凄い愛情を注ぐ。柔らかい外面の中に人間本性のコンプレックスを刺激する激しい演技で感情線に波を作る。イ・スンフンの妻であり、イ・ジュンの母である巨星病院副院長「ユン・ヘミ」はキム・ソンギョンが務める。イ・ジェフンと同期で留学時代ハン・ヨンソルに挨拶の実績をとり、ハン・ヨンソルが提案したイ・スンフンとの結婚を冷静な計算の末に受け入れながら、今の席に上がった。舞台とスクリーン、ブラウン管を行き来しながら特有のエネルギーを発散してきたキム・ソンギョンの爆発的な演技が緊張感を吹き込む。

「チョコレート」の制作陣は、「イ・ガンとムン・チャヨンの子供の頃から現在に至るまで大きな影響を与える家族は暖かい感性ヒューマンメローの中、異なる決意を描く。独歩個性を持った俳優たちの演技が劇のリアリティーから没入度を高める予定だ」と伝えた。

その、JTBCの新金土ドラマ「チョコレート」は、「私の国」の後続で来る29日(金)夜10時50分に初放送される。
出典:JTBC News

ちょっと長い記事を訳すのに苦労しました(>_<)

昨日、ご紹介したカン・ブジャさんに続いて他の俳優さんも紹介されてます。

皆さん個性的でありながら、演技上手とのことなので楽しみですね。

ドラマも映画も主演だけじゃなく、名脇役がいてはじめて名作として成立すると思います。

そんな脇役が演技上手なら名作ドラマへの期待も大きくなりますね。

昨日もちょっと触れましたが、この巨星病院はイ・ガンじゃなくイ・ジュン一家の影響力が大きそうです。

ただカン・ブジャさん演じるハン・ヨンソル巨星財団理事長の権限が絶対的みたいなのでその辺りがどう影響するのかも楽しみですね。

この理事長が、それとなくイ・ガンの味方をしてくれるといい感じの配役になりそう。

その辺りも含めてドラマが楽しみです。

いよいよ今週金曜日スタートなので、楽しみに待ちましょう!

kazySUS