チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』4話の視聴率と見えなかった放送内容をご紹介します!

ドラマ「チョコレート」4話の視聴率と放送内容記事が上がっていましたのでご紹介して置きます。

チョコレート」ユン・ゲサンXハ・ジウォン、ホスピス病院で再会、もの凄い運命‥4.6%自己最高更新

f:id:kazySUS:20191208180133j:plain

f:id:kazySUS:20191208180144j:plain

「チョコレート」ユン・ゲサン、ハ・ジウォンの切っても切れない深い縁が切ない感性を刺激した。

去る7日放送されたJTBC金土ドラマ「チョコレート」(演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒ、制作ドラマハウス・JYPピクチャーズ)4話は全国4.6%、首都圏5.4%(ニールセンコリア、有料世帯基準)を記録し、熱い好評の中、自らの最高視聴率を再び更新した。イ・ガン(ユン・ゲサン)とムン・チャヨン(ハ・ジウォン)は、続く交錯の中でも切ない縁を継続した。ムン・チャヨンを救おうとしたが、自分のゴールデンタイムを逃して医師には致命的な後遺症を負ったユン・ゲサン、相変わらず過去の崩壊事故のトラウマに苦しめられているムン・チャヨン。ホスピスで再会した二人が新しい縁を予告して気がかりなことを増幅させた。

その日、最後の挨拶を伝え、ギリシャに発とうとしていたムン・チャヨンはクォン・ミンソン(ユ・テオ)が残した手紙を渡された。クォン・ミンソンはイ・ガンがムン・チャヨンの初恋であることも、ムン・チャヨンがギリシャに発った理由も知っていた。彼はムン・チャヨンにイ・ガンを必ず捕まえろとし「自分をごまかして生きるのが長い人生ではない。イ・ガンを頼む」という話を残した。ムン・チャヨンが作った餃子鍋が食べたいという言い訳でイ・ガンをグリースに向かうようにしたことには、自分が去った後、一人で残るイ・ガンのために二人の縁を続けさせたかったクォン・ミンソンの深い心があった。ムン・チャヨンは釣り場で一人苦しみを鎮めるイ・ガンを訪ねクォン・ミンソンが自分の餃子鍋をよく食べて去ったと伝えた。降り注ぐ雨の中で二人は涙で別れの痛みを吐き出した。その時ようやくイ・ガンはクォン・ミンソンの死を受け入れることができた。帰り道、雨の中を歩くムン・チャヨンを発見したイ・ガンは無視できなくて車に乗せた。イ・ガンはグリースに戻るというムン・チャヨンに「二度と会わないようにしましょう」と冷たく線を引いた。

しかし、縁は簡単に切れなかった。雨の道に滑ったトラックが二人の車を襲い、先に気がついたイ・ガンがケガをした体で車を導いて近くの病院に行った。イ・ガンも手術が必要な緊急状況だったが、鎮痛剤で抑えながらムン・チャヨンを手術した。薄れる意識の中でムン・チャヨンは過去の崩壊事故の記憶を思い出した。漆黒の闇の中でムン・チャヨンにチョコレートを渡して人生の意志を吹き込んだのは、まさにイ・ガンの母であった。そして、現実ではイ・ガンが奇跡的にムン・チャヨンを生かした。そして1年後、ムン・チャヨンは健康を取り戻したが、イ・ガンは自分のゴールデンタイムを逃し、手の震えを体験していた。結局、巨星病院の要人であるソ会長の妻を手術していた中、これを見つけられたイ・ガンは巨星ホスピスに移ることになる。

イ・ガンに揺れる心が消えるまで、彼と会わない事を望んでいたムン・チャヨンは堪え難い状況で再びイ・ガンの助けを受ける。続く縁にムン・チャヨンは辛く胸が痛いだけだった。ギリシャに発てなかったムン・チャヨンは巨星ホスピス病院にシェフとして残った。先立って縁を結んだハン・ソンエ(キム・ホジョン)をはじめ、巨星ホスピス患者と家族のように過ごすムン・チャヨンは子供とかくれんぼをしていた時、キャビネットの中で寝ついた。病院工事の音に崩壊事故のトラウマに襲われ冷や汗を流して苦しんだムン・チャヨンのキャビネットを開いたのは、イ・ガンだった。目の前のイ・ガンに気づくこともできず、「助けて!」とぶら下がったムン・チャヨン。イ・ガンの腕の中で気を失ったムン・チャヨンの姿は、もう一つの縁の開始を知らせた。

子供の頃のご飯一食で始まったイ・ガンとムン・チャヨンの縁はものすごく交錯したが、運命的につながっていた。「二度と会わないようにしましょう」と言ったイ・ガンは、いざ目の前でムン・チャヨンが危機にあうと自分の手術も後回しにしてムン・チャヨンを生かした。さらに崩れたデパートの下で怖がっていたムン・チャヨンに手を差し出した人は、イ・ガンの母であった。二人だけが知らない丈夫な縁で絡まったイ・ガンとムン・チャヨン。簡単につかないけれど、また離れることもできない何かが二人の間にある。事故直前イ・ガンの涙を拭こうとしていたムン・チャヨンの姿はかすかに胸に響いた。そんな二人が巨星ホスピス病院で再び会った。誤解と交錯の中、お互いをまともに向き合うことができなかったイ・ガンとムン・チャヨンの縁に変曲点が訪ねてくるか成り行きが注目される。

その、JTBC金土ドラマ「チョコレート」は、毎週金、土曜日の夜10時50分に放送される。
出典:ヘラルドPOP

まずは視聴率ですが、僅かながらにアップしたようです。

正直、この視聴率が良いのか分からないけど、時間帯が遅い割には健闘しているのでしょうかね。

そして今回の記事で明らかになったのは、イ・ガンとムン・チャヨンの深すぎる縁とクォン・ミンソンの優しさかな。

本当にクォン・ミンソンは友達思いのいい奴だと思います。

イ・ガンとムン・チャヨンの縁の深さの全てを知っていたんですね。

そしてムン・チャヨンとイ・ガンの母との縁もあったんだと初めて知りました。

そう考えてくると今回の4話はバラバラになったピースが組み合わさってくる段階に脚本家が設定したんじゃないかな。

本当にそうだとすると、この演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒの組合せは中々秀逸な物語を用意したんだと確信しますね。

所々に散りばめられているピースが徐々に組み合わさる見せ方って結構難しいんだけど、この二人の想いを俳優二人が見事に表現してますよね。

このドラマ「チョコレート」って、この後の展開にもよりますが、結構名作になる気がします。

二人の子供の頃の記憶が戻った時がハッピーエンドかも知れないけど、これからが楽しみです。

早く、日本初放送の案内が出ないかなぁ~。

そんな期待が早くから膨らむ秀逸なドラマだと思いますね。

kazySUS