チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』11話のまとめ記事Part2をご紹介します!

ドラマ「チョコレート」ですが、前の記事で12話をお伝えすると書いたんですが、大事な内容が洩れていたのでPart2として紹介して置きます。

「隠すことができない感情」.. 「チョコレート」ユン・ゲサンXハ・ジウォン、縁の開始莞島で変化を感知

f:id:kazySUS:20200105182959j:plain

「チョコレート」ユン・ゲサンとハ・ジウォンが二つの縁が初めて始まった莞島(ワンド)に共に出発した。

3日放送されたJTBC金土ドラマ「チョコレート」(演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒ、制作ドラマハウス・JYPピクチャーズ)11話の視聴率は全国基準4.2%、首都圏基準4.6%(ニールセンコリア、有料世帯基準)を記録して熱い反応を続けさせた。

この日の放送でイ・ガン(ユン・ゲサン)とムン・チャヨン(ハ・ジウォン)は、相変わらずお互いに本心を伝えることが出来なかったが、隠すことができず、出てくる感情が切ないときめきを刺激した。巨星財団理事長ハン・ヨンソル(カン・ブジャ)はホスピス閉鎖に向けた意志を曲げなかった。イ・スンフン(イ・ジェリョン)にイ・ガンを助けろという指示を下し、イ・ガンを家に呼び入れた。イ・ガンは「死んでいく人を助けることも人が他の人に与えることができる最も価値のあることだと祖父が言ってたそうだと聞いた」と巨星ホスピスが絶対閉鎖されてはならないとの意見を明らかにしたが、ただスプーンの上にカクテキを上げてくれるハン・ヨンソルの本音は簡単に察することができなかった。その時刻イ・ジュンは退勤するムン・チャヨンの後を追った。粉食店で料理をいっぱいにさせておいて食べることもできなかったムン・チャヨンは苦痛の瞬間の終わりにチョコレート店に入った。目の前に現れたイ・ジュンにムン・チャヨンは過去の百貨店崩壊事故を告白した。チョコレートを譲ってくれたおばさんを記憶して「味覚は失っても、チョコレートの味は分かる」というムン・チャヨンの言葉にイ・ジュンは、イ・ガンの母チョン・スヒ(イ・オンジョン)を思い出させた。

チョン・スヒは事故当日百貨店に行く前イ・ジュンに会った。いつも競争するのに苦しがったイ・ガンとイ・ジュンをよく知っていたチョン・スヒは「チョコレートを買って、カンに莞島に帰ろうと話す」と二人の子供の運命を惜しんた。家の前でハン・ヨンソルに会って出てきたイ・ガンを見たイ・ジュンは「お前のお母さんが今、お前の姿を見れば何を思うだろう。お前のお母さんチョコレート買って莞島に再び戻りたいと言っていた」と一歩遅れてチョン・スヒの言葉を伝えた。

ハン・ヨンソルの心がイ・ガンに傾くことを感じたユン・ヘミ(キム・ソンギョン)は、最後のカードとして秘密を取り出した。ユン・ヘミは「お父さんが亡くなったのは弟たちの背信ではなく、イ・スンフンが父の血筋ではない背信のためだった」として秘密を明らかにしない代わりに、イ・ジュンを後継者としてほしいと脅迫した。衝撃に倒れたハン・ヨンソルは病院に運ばれていったし、巨星後継者をめぐる状況は切迫して変わっていた。このすべてを聞いていたイ・ジュンの姿は、今後の展開に関心を加えた。

一方、ムン・チャヨンはイ・ガンに最後の挨拶を伝えた。後任者が思ったより早くきてムン・チャヨンは巨星ホスピスを離れることになった。離れようとするムン・チャヨンを本能的に捕まえたイ・ガンはマイケルが母親スーザンに食べさせたという食べ物を口実に「それだけ作って行ってはいけないのか。最後に」とお願いした。エプロンを見回してくれる短い瞬間にもときめきが行き来する厨房。イ・ガンは心を隠そうと調理するときに使う焼酎を飲んで「すみません。私は誤解しました」と謝罪した。そんな中、イ・ガンは莞島からの電話を受けて、父のように慕っていたハ・ドング(チャン・ドクジュ)の突然の訃報を聞くことになった。イ・ガンが心配になったムン・チャヨンが莞島まで直接運転をすると手を差し出しながら、運命的な莞島行きが実現した。

運命的に二人は莞島に共に行くことになった。莞島では最初の縁が始まっただけに、それぞれ違う記憶が合わさるかことができるか期待感を刺激する。意識的に線を引き、お互いを押し出しているが、運命が置いてくれない二人の縁、莞島で新たな変化が感知されている。

巨星財団を取り巻く変化も加速を高め、緊張感を醸し出している。ハン・ヨンソルの心がイ・ガンに集まっており、イ・スンフンの秘密まで加わり、複雑な様相に流れている。倒れたハン・ヨンソルの姿はイ・ガンとイ・ジュンの去就にも影響を及ぼすことになる見込み。巨星財団の葛藤が、今後の展開にどのような影響を与えるかも気がかりなことを増幅する。

そのJTBC金土ドラマ「チョコレート」12話は今日(4日)の夜10時50分に放送される。
出典:ヘラルドPOP

今回お伝えしたかった内容は記事のタイトルとは違うんですけど、イ・ジュンの父イ・スンフンが父の血筋じゃないと言うことです(>_<)

と言う事はイ・スンフンはハン・ヨンソルが浮気をしたか、父の前に付き合っていた恋人との間の子と言うことでしょうかね。

中々、ハン・ヨンソルお婆さんもやりますね(笑)

ただその話を墓まで持って行く事を条件にイ・ジュンに病院を譲れとイ・ジュンの母ユン・ヘミがハン・ヨンソルを脅迫して、その話をイ・ジュンが聞いてしまったことです。

理事長のハン・ヨンソルがイ・ガンを子供の頃に母親から引き離して屋敷に入れたことと最近イ・ガンを贔屓にしていた理由がこれだったんですね。

それとイ・ガンの言った「死んでいく人を助けることも人が他の人に与えることができる最も価値のあることだと祖父が言ってたそうだと聞いた」もイ・ガンがホスピス閉鎖に向かうかどうか試されていた気がします。

あとは12話がもの凄く良さそうですね。12話の記事を読むたびにリアルタイムで観れなかったのがとても残念です(>_<)

幸いに土曜日に再放送があるのでそれを楽しみに待ちます。

12話の記事は明日以降かな\(^o^)/

kazySUS