チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ジウォンさんに関連した記事をご紹介します!

少し前の記事ですが、ジウォンさんに関連した内容が上がってましたのでご紹介して置きます。

「プロメテウス」・「ライオン」→「学校2020」、編成不発ドラマ史

f:id:kazySUS:20200416210253j:plain

「スター登竜門」と呼ばれた「学校シリーズ」が危機に置かれた。14日、KBS側が「議論の末「学校2020」を編成していないことにした」と明らかにして当初8月に予定されていた初放送が不発になったもの。先月女主人公でキャスティングされて作品を準備していたアン・ソヒョンが父親-製作陣との葛藤で下車を決めたし、この席にキム・セロンが出演を検討していると知られたが、最終的に編成不発まで悪材料が重なって事実上漂流することになった。かつて男性主人公役にキャスティングされたX1出身キム・ヨハンも初のドラマデビューを控えて堪え難い状況に置かれた。

「学校2020」がどの放送局に定着するのか関心が傾く中、編成不発を経て、現在まで光を当てられなかった作品もある。

◆300億大作「プロメテウス」、死葬道を行くか

f:id:kazySUS:20200416211450j:plain

2018年の「プロメテウス」は製作確定ニュースと共に翌年上半期MBC編成を予告したが、最終的にはその年の末編成不発と主助演俳優たちまで次々下車する苦難を経験した。「プロメテウス」は、北朝鮮の非核化の過程で、海外に派遣された北朝鮮側の核関連の科学者が送還途中消えた想像力から出発して、韓国をめぐる国際情勢を扱ったドラマで、製作前から300億大作で大きな話題を集めたことがある。

当初MBCに組織されることが知られた作品が編成ラインナップから抜け出て、主人公にキャスティングされたハ・ジウォンに続き、チングとパク・ギウンまで合流を拒否し、事実上制作も止まった状態だ。

◆「ライオン」、賃金未払いに製作中止→編成不発まで問題作に

f:id:kazySUS:20200416211600j:plain

ドラマ「ライオン」は、撮影が終わったが現在までの放送局が見つからず、漂流している。過去2017年、パク・ヘジン主演で製作を確定した「ライオン」は、本来の演出引き受けたオ・ジンソク監督が下車、チャン・テユ監督が空席を満たし、撮影を続けた。しかし、2018年の下半期MBC編成を議論している間に不発になり、TV CHOSUN編成も決裂した。そんな中、その年のチャン・テユPDとスタッフが賃金未払いで製作を中断し、主演パク・ヘジンも製作会社と法的紛争を行って論議に包まれた。
-------以下省略-------
出典:デジタル朝鮮日報

まずは「学校シリーズ」ですが、文中にもある通り、「スター登竜門」だと思います。

この「学校シリーズ」からスターになった俳優は多いですね。

もちろんジウォンさんも「学校2」に出てました。

ジウォンさんはタバコを吸う不良っぽい役だったと記憶してます。

最近ではイ・ジョンソクくんやキム・ウビンくんもこの作品がきっかけで若手スターに成長したんじゃないかな。

そんな貴重な若手スターへの登竜門である「学校2020」が編成から外れたみたいです。

そして次はジウォンさんが主役を演じるはずだった「プロメテウス」ですね。

演技派俳優チングさんとジウォンさんの事務所所属だったパク・ギウンくんとの共演も楽しみだったんですけど、結局ジウォンさんも降板されました。

ドラマの内容はちょっとしたスパイものだったはず。

確かジウォンさんが国家情報院のチーム長役じゃなかったかな。

こういう役どころのジウォンさんは見ごたえがあるなぁと期待してたんですけどね。

そして最後は主演がパク・ヘジンくんという以外はよく知らないんですが…。

ただパク・ヘジンくんって、お若い頃はジウォンさんを好きだったと記憶してます。

バラエティー番組でジウォンさんに告白した事があったような気が…。

そんな訳で、3つのドラマ共にジウォンさんに関連した内容でした。

ちょっと最後はドラマに直接関係無かったかも知れませんが、如何だったでしょうか?

ジウォンさんも活動を控えてらっしゃるせいか関連記事も少ないんですよね。

そんな中ですが、出来るだけジウォンさん情報をご案内出来ればと思ってます(^o^)/

kazySUS