チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

映画『担保』で主役スンイの子役を演じるパク・ソイちゃんの記事です!

ジウォンさんが演じるスンイの子役を演じるパク·ソイちゃんの記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

子役俳優パク·ソイ、「ただ悪から救いたまえ→担保」ハ·ジウォン子役

f:id:kazySUS:20200811135206j:plain

映画「ただ悪から救いたまえ」で強烈な印象を残した子役俳優パク·ソイが9月封切りする映画「担保」でも会えることになった。

映画「担保」は情け容赦のない金融業者「トゥソク」(ソン·ドンイル)と彼の後輩「チョンベ」(キム·ヒウォン)が貸したお金を返してもらいに行って、いつの間にか9歳の「スンイ」(パク·ソイ、ハ·ジウォン)を担保に引き取って育てながら繰り広げられる話を描いた作品。

子役俳優パク·ソイはママの借金と個人的な事情のためにいつの間にか「トゥソク」と「チョンベ」に託された9歳の担保「スンイ」役を引き受けて熱演を繰り広げる。劇中でパク·ソイは予期せぬ事件で母親と別れた後、符慣れな環境に適応しなければならない「スンイ」の悲痛な姿を演じ、見る人の保護本能を生み出すと同時に「トゥソク」、「チョンベ」の二人のおじさんと家族の絆を深め、特有の純粋で愛らしい魅力で観客の心を武装解除させる予定だ。

f:id:kazySUS:20200811135244j:plain

パク·ソイは300:1の熾烈な競争率を勝ち抜いて「担保」に合流したという。カン·デギュ監督は「幼い年齢が信じられないほど状況認知能力と没入度が優れた俳優だ」と絶賛し、ソン·ドンイルは「ソイは、エネルギーがいい。目がとてもきれいなので映画を見る間、多くの観客の方々が魅力を感じるだろう」と自信を見せた。

2020年に大勢子役として浮上したパク·ソイの愛らしい魅力を確認できる映画「担保」は来る9月に封切り予定だ。

ジウォンさんの演じるスンイの子役時代を演じるパク·ソイちゃんですが、本当に可愛いですね。

なんと監督からも「幼い年齢が信じられないほど状況認知能力と没入度が優れた俳優だ」と絶賛されています。

それもその筈で、300倍の熾烈な競争を勝ち抜いてキャスティングされたらしいので納得ですね。

名優ソン·ドンイルさんからも「目がとてもきれいなので映画を見る間、多くの観客の方々が魅力を感じるだろう」と折り紙がつけられるほどです。

映画「ただ悪から救いたまえ」にも出演したみたいですが、ちょっと確認は取れませんでした(>_<)

-----追記-----

ブログ友のいずみさんから情報を頂きました。いずみさんthanks!!

主人公インナム(ファン·ジョンミン)の元愛人ソ·ヨンジュの娘ユミン役だそうです。

-----追記終り-----

ジウォンさんの子役といっても映画ではかなりの部分を占める筈なので、けっこう大役だと思います。

そして何よりジウォンさんご本人がパク·ソイちゃんの演じるスンイを観て感情移入し、没入したと紹介されてますから、この歳にして既に立派な演者だと思います。

そんな可愛いパク·ソイちゃんの演技もこの映画の魅力なんでしょうね。

映画「担保」を観るのが楽しみです\(^o^)/

kazySUS