チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

『ドラマワールド』4話と5話を合わせた記事をご紹介します!

昨日ご紹介した4話に加えて5話の情報も入った記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「ドラマワールド」ハ・ジウォン、熱血刑事熱演...ヘンリー、イ・ボムス言い争い注目

「ドラマワールド」でハ・ジウォンとヘンリーが熱血刑事と虎族を熱演して注目を集めた。

f:id:kazySUS:20210411183724j:plain

f:id:kazySUS:20210411183734j:plain

9日と10日に放映されたライフタイム オリジナルドラマ「ドラマワールド」では、ハ・ジウォンとヘンリーが初めて登場した。ハ・ジウォンは80年の時代劇である「愛は潜伏中1988」の刑事ジウォン役を演じ、パク・チュン(ショーン・リチャード)とロマンス気流を漂わせた。ヘンリーは、ファンタジーロマンス「赤い月の伝説」の中の虎族のウソン役で登場して、ヴァンパイア族の首長の娘ソヨン(ペ・ヌリ)と呼吸を合わせた。

この日の放送でジウォンは、組織のボス チャンヒョン(チョン・マンシク)の事務所に潜入するためにドレスを着て舞台に上がって、甘美な声と優れた歌の実力で注目を集めた。舞台が終わった後、チャンヒョンの部屋を捜索している間に同じ目的を持って入ってきたパク・チュンと合った。

ジウォンはパク・チュンに「あなたが何に介入しているのか分からなければそのまま抜けなさい」と強く主張し、対立を続けた二人は誰かが部屋に近づくと危急を感じキスを演出した。その瞬間パク・チュンは忘れていたクレアを思い浮かべ、現実の世界に戻った。

f:id:kazySUS:20210411183815j:plain

そうした中、虎族ヘンリーは、ヴァンパイア族の長老にカメオ出演したイ・ボムスと会った。ウソン(ヘンリー)は「お嬢さんと結婚したくてお目にかかりたいと言いました」と彼の娘ソヨンを愛していると明らかにした。だが、二人は決して叶う事のない二つの一族の息子と娘。イ・ボムスとウソンが言い争いをしていた間、ドラマワールドに戻ってきたセス(ジャスティン・チョン)がイ・ボムスの胸に杭を打ち込み衝撃をもたらした。

一方、ドラマワールドを手に入れて平凡な大学生に戻ったクレア(リヴ・ヒューソン)は現実に帰ってきたパク・チュンと会って、もう一度ドラマワールドを救うためにドラマの中に入って行った。パク・チュンは「赤い月の伝説」の中で、クレアは「愛は潜伏中1988」に入って、それぞれ「カイン(キム・サヒ)」とジウォンに会った。そして今後展開される状況に気がかりなことをかもし出した。

ハ・ジウォンが認めた「K-ドラマ クリシェグルメ」らしくクリシェが再び登場した。男主人公のシャワーシーン必須の法則に基づいてショーン・リチャードのシャワーシーンが再登場し、「赤い月の伝説」の中に入ったショーン・リチャードが下着姿にボウタイを担いで登場してスタイルを誇示した。また、劇中韓国語の勉強の秘訣を問うエバン(ブレット・グレー)にクレアはK-ドラマをお勧めして「K-ドラマは最高の現実避難先」と「一度陥ると抜け出すのが難しい」と話して共感を導いた。

偶然にK-ドラマの中に吸い込まれた米国の大学生クレアが、男女主人公の助力者となって消える危機に瀕しドラマを求めるファンタジーロマンスドラマ「ドラマワールド」は、毎週金、土の夜11時30分ライフタイムチャンネルで放送され、オンラインではOTTチャンネルビングで独占的に公開される。
出典:SINGLE LIST(http://www.slist.kr)

先日お伝えした記事より少し先が読めて分かり易いと思います。

ドラマワールドと現実世界の行き来が、いまいち理解出来てない管理人ですが、何となく古いドラマを再現しながら繰り広げられる感じなんでしょうかね。

他の記事によるとジウォンさんのドレス姿で歌うシーンがとても素敵なんだそうです。

でもって、ジウォンさんの歌が上手くて、この曲をジウォンさんでリリースしてほしいなんて情報もありました(^o^)/

そんな情報を聞くと、また早く観たいと思ってしまいますが、そこも含めて日本語字幕版を楽しみに待ちたいと思ってます。

本当にリアルタイムで観れる国が羨ましいですね。

早く日本語字幕版を配信して下さーい(>_<)

kazySUS