チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

『ドラマワールド』ショーン・リチャードPDへのインタビュー別記事です!

「ドラマワールド」のプロデューサーであるショーン・リチャードさんへのインタビューですが、別記事でも上がってましたのでご紹介して置きます。

「ドラマワールド」ショーン・リチャードが明らかにした#ハ・ジウォン#ヘンリー#イ・ジョンジェ#イ・ビョンホン★たち

f:id:kazySUS:20210521130823j:plain

「ドラマワールド」で俳優からプロデューサーに跳躍したショーン・リチャードがハ・ジウォン、ヘンリー、イ・ジョンジェなど華麗なキャスティングビハインドを打ち明けた。

韓国ドラマファンである白人の少女がキムチほっぺた、怒りのシャワーシーンそしてキスシーン放映終了クリシェが乱舞した韓国ドラマの世界観に吸い込まれるならば?ディズニーとハーストの合弁メディア会社にエーエンイーコリア(A + E Korea)が運営するライフタイムチャンネルの「ドラマワールド」が、新鮮な世界観で韓国ドラマのファンを魅了した。

過去2016年のグローバルプラットフォームヴィキ(Viki)を通じて公開されたウェブドラマだった「ドラマワールド」は、韓流草創期の新鮮な世界観で小さな人気を呼んだ。続いて5年が過ぎた2021年、ハ・ジウォン、ヘンリー、イ・ボムス、リヴ・ヒューソン、ダニエル・デ・キムなどをはじめとする豪華な出演陣とイ・ジョンジェ、ハン・ジミン、イ・ジア、サム・ヘミントンなど視線を奪うカメオたちで華麗に復活した。制作から主演まで「ドラマワールド」の再誕生に大活躍をしたショーン・リチャードは「一番好きな韓国ドラマクリシェはキムチほっぺ」として「韓国ドラマはより家族らしくて感情が深い」と愛情を表わした。

彼は先にハ・ジウォン、ヘンリー、イ・ジョンジェなど出演を決心してくれた俳優たちに感謝を表した。ショーン・リチャードは「ハ・ジウォンさんに初めて会ったとき、外国に住んでいる友人が「ドラマワールド」をおもしろく見て下さったと言われた。ハ・ジウォンさんが参加してくれて、心から感謝している」と述べた。

続いて「ヘンリーさんは僑胞の親睦グループで親しくなった」としながら「親しい人同士の私的な席でウソン役を提案した。続いてその次の週に知人の息子の1歳の誕生日パーティーで会ったんだけど「ドラマワールドシーズン1」を見たと言われた。それですぐにミーティングを開き、ヘンリーが参加すると言った。(ヘンリーは)本当に情熱的な友達で音楽の天才だ。中国語、英語、韓国語をみな上手にするように音楽も天才のように弾く」とキャスティング秘話を打ち明けた。

イ・ジョンジェ、イ・ボムス、ハン・ジミン、イ・ジア、チェ・シウォン、サム・ヘミントンなど強大なカメオラインナップについて「BHエンターテイメント所属の家族がたくさん参加した」と付け加えた。続いて「イ・ジョンジェ先輩は映画仁川上陸作戦」で共にした。初めて「ドラマワールド」にカメオ出演されたことも全体シナリオでもなく台本一枚お送りしただけで信じて来られた。現場でサングラスをボックスのまま持って来られて、直接監督がふさわしいサングラスを選んでくれ」と情熱いっぱいだった様子を話した。

f:id:kazySUS:20210521131017j:plain

ショーン・リチャードはイギリス人の父と韓国人の母の間に生まれた混血俳優として米国ボストン大学で経営学と演技学を専攻した。彼は「高校の時、演劇を主にした。大学に通う時、両親が演技に反対して経営を専攻し、演技は同時にした。卒業した後、経営学科の演技をすべてやったので製作をすればどうだろうかと思って製作を始めた」と明らかにした。

イ・ビョンホンと従兄弟同士で知られている彼は初めて韓国に来て、イ・ビョンホンの助けをたくさん受けた。彼は「(この)ビョンホン兄さんが映画「GIジョー」でハリウッドデビューした時、LAで来られた。私の演劇に招待をしたがお忙しい兄が見に来て下さった。公演終わって震える気持ちで「兄さんあの演技はどうでしたか」と尋ねると(この)ビョンホン兄さんが自分の新人の時を思い出すと仰った。そのシーンはまだ思い出す」と話した。

続いて「(この)ビョンホン兄さんがハリウッドの活動していた時は、僕が台本練習を助けた。他の言語では演技の仕方が違う。「外国でもこのように演技すれば受け入れられるだろうか」とこのような質問をたくさん受けましたが、とても凄く上手だった」として「逆に私が韓国に行った時は私をたくさん助けて下さった」と話した。-②に続く
出典:スポーツソウル(http://www.sportsseoul.com)

今回の記事で初めて知ったんですが、ショーン・リチャードさんって、イ・ビョンホンさんの従兄弟なんですね。

ショーン・リチャードさんの母方なんでしょうけど、凄い繋がりですよね。

映画「GIジョー」懐かしいです。管理人は観てないですが、イ・ビョンホンさんのハリウッド主演作ですから存じ上げてます。

でもって、ショーン・リチャードさんがジウォンさんにも言及してますが、ジウォンさんの参加がこのドラマを盛り上げたんじゃなかな。

そう言う意味ではジウォンさんに感謝されるのも頷けます。

それもだけど、このドラマはカメオ出演者も豪華ですよね。

まだこのドラマを観てない管理人が言うのも変だけど…。

そしてインタビューはその②もありますので、次回にでもご紹介しますね。

まだまだドラマの余韻が残る「ドラマワールド」ですね(^o^)/

kazySUS