チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

ドラマ『カーテンコール』ジウォンさんとカン・ハヌルさんのツーショット公開です!

ジウォンさんが主演されるKBS 2TV新月火ドラマ「カーテンコール」の情報として、ジウォンさんとカン・ハヌルさんの主演ツーショットのスチール公開の記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」ハ・ジウォン、カン・ハヌル ツーショットスチール公開… 熱演ムードたっぷり

「カーテンコール:木は立って死ぬ」カン・ハヌルとハ・ジウォンのツーショットが公開された。 

KBS 2TVの新月火ドラマ「カーテンコール:木は立って死ぬ」(脚本チョ・ソンゴル/演出ユン・サンホ/以下「カーテンコール」)側は21日、カン・ハヌルとハ・ジウォンのスチールを公開した。

スチールでは穏やかな表情でどこかを見つめる地味な青年演劇俳優ユ・ジェホン(カン・ハヌル)とスタイリッシュなスーツ姿のホテル総支配人パク・セヨン(ハ・ジウォン)の相反したイメージが込められている。ツーショットスチールでは車の中で二人が緊密な会話を交わして優しい雰囲気を表すかと思えば、パク・セヨンがユ・ジェホンのネクタイを直している。

「カーテンコール」は余命わずかな祖母の願いを叶えるための特命を受けた一人の男が地上最大の詐欺劇に絡まって起きる話だ。ユ・ジェホンは余命わずかな祖母チャ・グムスン(コ・ドゥシム)の願いを叶えるために北から来た孫を演じるが、全てに肯定的で楽天的だが配役に没頭するほど、自身を信じる祖母チャ・グムスンに罪悪感を感じて内的葛藤を経験することになる。ホテル楽園の末っ子娘で美貌の総支配であるパク・セヨンはユ・ジェホンを通じて様々な感情の変化を感じるようになる。演技に陥った一人の男とその演技を眺める一人の女性の波瀾万丈な逆境ストーリーが繰り広げられる予定だ。

制作会社ビクトリーコンテンツ側は「信じてみる二人の俳優の演技力は格別な没入度と感情移入を誘発させる」として「特にビジュアルカップルらしく二人が立っているツーショットシーンから歴代級ケミが感じられ、撮影中ドラマの期待を存分に膨らませた」と語った。それと共に「今回も二人の俳優が持つ愛らしい魅力と演技力の真価が立証されるだろう」と期待感を示した。

「カーテンコール」はドラマ「月が浮かぶ川」、「風と雲と雨」、「サイムダン光の日記」などを演出したユン・サンホ監督と映画「ヒットマン」、「青年警察」などを制作したチョン・ソンゴル作家が意気投合した。「カーテンコール」は「法的に愛せよ」後続で来る10月放送される。
出典:news1.kr(https://www.news1.kr)

ジウォンさんとカン・ハヌルさん、主演のお二人のツーショットスチールがやっと公開されましたね。

今回、カン・ハヌルさんは地味で垢抜けないファッションだなぁと思ってたんですが、意外とすっきりした好青年役で安心しました。

ツーショットスチールをみると、いい感じのカップルに見えますよね。

本来のカン・ハヌルさんはかっこいい方ですから、当然といえば当然でしょうけど…。

でもって、ジウォンさんは共演される男優さんの魅力を引き出すのがとてもお上手なんですが、今回も共演されたカン・ハヌルさんの俳優としての演技が楽しみですね。

ジウォンさんと共演されると、ジウォンさんの演者としての才能に刺激されて、共演者ご本人もとても成長されるのだとか…。

カン・ハヌルさんご自身も今回のジウォンさんとの共演がいい経験になって、これから更に演技力で注目を浴びる俳優になって頂けるといいですね。

管理人もこのお二人の演技力でどうドラマを盛り上げてくれるのか凄く楽しみになってきました。

ドラマ「カーテンコール」の公開が楽しみですね。

kazySUS