チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

KBS2 ドラマ「カーテンコール」の公式ホームページが公開されています!

もう既にSNSの一部で話題になっていますが、KBSにてドラマ「カーテンコール」公式ホームページが公開されていますのでご紹介して置きます。


KBSドラマ「カーテンコール」公式HP(https://program.kbs.co.kr/2tv/drama/curtaincall/)より引用

Google Chromeの翻訳ページで観るとこんな感じです。

でもって、このサイトのプログラム紹介からプログラム情報へ飛んだのがこちら

プログラム情報

기획의도(企画意図)

나무처럼 올곧게, 자신의 모든 것을 주는 존재가 있을까?
木のようにまっすぐに、自身のすべてを与える存在があるだろうか?

나무는 태어나며 죽을 때 까지 자신의 모든 것을 희생 한다.
木は生まれ、死ぬまで自分のすべてを犠牲にする。

엄청나게 빠르고 고도화 된 사회 속에서, 사람들은 각각 자신의 이익만을 향해 달린다.
とてつもなく速くて高度化された社会の中で、人々はそれぞれ自分の利益に向かって走る。

조금 더 많은 돈, 조금 더 편한 삶을 위해 타인을 배제하거나, 해친다.
もっとたくさんのお金、もっと楽な人生のために他人を排除したり、傷つける。

더 이상 자신을 희생하는 일은 그리 쉽게 일어나지 않는다.
これ以上自分を犠牲にすることは、それほど簡単には起こらない。

나무처럼 한 곳을 지키는 존재가 되긴 쉽지 않다. 
木のように一箇所を守る存在になるのは容易ではない。 


여기, 한국의 격동기를 거쳐온 한 여자가 있다.
ここ、韓国の激動期を経てきた一人の女性がいる。

그 격동기 속에서도 자신의 마음과, 일,남을 위한 사랑까지 놓치지 않은. 그 여자의 생이 이제 꺼져간다.
その激動期の中でも自分の心と、仕事、人のための愛まで逃さない。彼女の人生がもう消えていく。

평생 자신이 일구어 놓은 단 하나의 <낙원> 을 남겨 놓은 채로. 
生涯かけて自身が築き上げた唯一の<楽園>を残したまま。

 그녀가 만든 <낙원> 에 삶을 꾸린 사람들이 있다.
彼女が作った<楽園>に人生を築いた人々がいる。

그 낙원을 빼앗길 운명에 놓인 사람들이, <낙원>을 만든 사람과 그녀의 소명을 지키기 위해 고군 분투한다.
その楽園を奪われる運命に置かれた人々が、<楽園>を作った人と彼女の召命を守るために孤軍奮闘する。

그 과정 속에서 어떤 이들은 타인을 위해 기꺼이 희생하는 모습을 보여준다. 
その過程の中でもある人たちは他人のために喜んで犠牲になる姿を見せる。

  
 누군가에게 살면서 누군가의 안식처가 된다는 것은 어떤 의미가 있을까? 
誰かに生きながら誰かの安息所になるということはどんな意味があるのだろうか​​? 

당신에게 한 그루의 나무가 될 이유,
あなたにとって一本の木になる理由、 

그리고 진정한 <낙원> 을 보여 줄 한 편의 큰 연극이 이제 막을 올린다! 
そして真の<楽園>を見せてくれる一編の大きな演劇が今幕を上げる!
KBSドラマ「カーテンコール」プログラム情報(https://program.kbs.co.kr/2tv/drama/curtaincall/pc/detail)より引用

管理人、実はこの企画意図を読んで感激しました。

管理人の自動翻訳の訳が正しいとは思わないので、敢て原文も載せてみました。

気になる方は勉強にもなると思うので、ご自分で訳してみて下さい。

簡潔だけど、制作陣の想いが伝わる素敵な企画意図の作品だと感じました。

この他にも登場人物とかも紹介されてますので、ぜひ下記リンクへアクセスしてみて下さい。

KBSドラマ「カーテンコール」公式ホームページ

このあと時間があったら、ジウォンさんの人物紹介と他のところも紹介したいと思ってます。

kazySUS