チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

『カーテンコール』作品の中心となるお三方のポスターが公開されたようです!

ドラマ「カーテンコール」で作品の中心となるカン・ハヌル、ハ・ジウォン、コ・ドゥシムのお三方が参加されたポスターが公開されたとの記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」カン・ハヌル、ハ・ジウォン、コ・ドゥシム、家族の品格?実は稀代の詐欺師

「カーテンコール」のカン・ハヌル、ハ・ジウォン、コ・ドゥシムが共にした3人のポスターが公開された。

来る31日初放送されるKBS2TV新月火ドラマ「カーテンコール」側は俳優カン・ハヌルからハ・ジウォン、コ・ドゥシムまで作品の中心軸となる3人が参加したポスターを公開して放映期待感を高めた。「カーテンコール」は余命わずかな祖母チャ・グムスン(コ・ドゥシム)の願いを叶えるための前代未聞の特命を受けた一人の男の地上最大の詐欺劇にまつわる人々の話を盛り込んだドラマだ。 

公開された3人のポスターはチャ・グムスンの書斎を背景に撮影された。優雅でありながら古風なインテリアに窓から明るく差し込む日差しが完璧な調和を成し、居心地の良い雰囲気が演出された。 

カン・ハヌル、ハ・ジウォン、コ・ドゥシムは、撮影現場で穏やかでありながら生き生きとした笑みを浮かべ、世代を超越した美しい3人のポスターを一瀉千里で完成させたという裏話だ。明るい笑みと優しい雰囲気だけでも和やかな家族の定石をリアルに見せ、キャラクターに完璧に溶け込んだ姿だ。

カン・ハヌルが引き受けた無名の演劇俳優ユ・ジェホンは人生が幾ばくも無い祖母チャ・グムスンのために他人の人生をコピーした稀代の詐欺師となってしまう。ポスターの中で「人生を変える大きくて美しい舞台で」というフレーズはユ・ジェホンの最後の演劇を暗示しており、どんな事件が展開されるか好奇心を刺激する。カン・ハヌルは言えない秘密を秘めたユ・ジェホンをディテールに表現するために陰影の顔に淡い笑顔でキャラクターの精巧さを活かした。 

温かのある心と落ち着いた実力を兼ね備えたホテル総支配パク・セヨン役を務めたハ・ジウォンは、キャラクターの純粋で澄んだ姿と同じくらい華やかな笑顔が印象的だ。落ち着きながらも愛らしい眼差しはハ・ジウォンが表現するパク・セヨン キャラクターに対する関心を集中させる。

余命わずかな祖母チャ・グムスンで熱演するコ・ドゥシムは、ゆったりとした笑顔でキャラクターに対する情感を高めている。コ・ドゥシムは専売特許である共感を刺激する事実感のある演技でユ・ジェホンの演劇に自然に陥る姿を見せる予定だ。秘密の演劇をめぐる葛藤と誤解、そして和解が3人のキャラクター叙事詩を通じてどのように具現されるか好奇心を刺激する。

「カーテンコール」はドラマ「月が浮かぶ川」、「風と雲と雨」、「サイムダン光の日記」などを演出したユン・サンホ監督と映画「ヒットマン」、「青年警察」などを制作したチョン・ソンゴル作家が意気投合した。ここにカン・ハヌル、ハ・ジウォン、コ・ドゥシムが演出した3人のポスターを通じて世代を超越した温かい慰めや興味津々な反転など多彩な展開が予告され、初放映を待たせる。

3人の名品俳優たちの人生熱演が加わって今年下半期の最高期待作とされるKBS2TV新月火ドラマ「カーテンコール」は来る31日午後9時50分に初放送される。
出典:XPORTS News(https://www.xportsnews.com)

ドラマ「カーテンコール」の2枚目になるポスターが公開されましたね。

今回は主軸のお三方としてカン・ハヌルさん、ジウォンさん、コ・ドゥシムさんの3人が参加されたポスターとなります。

このポスターの状況が序盤なのか中盤以降なのかが気になります。

多分、何処かの時点で無名の演劇俳優ユ・ジェホンだとバレる筈なので、その前の詐欺師としてのユ・ジェホンだとは思いますが…。

そんなカン・ハヌルさん演じるユ・ジェホンがこのドラマでどう立ち回って終盤でのキーマンになるのでしょうかね。

そこにはジウォンさん演じるパク・セヨンとのケミがあるんだと思っていますが、その辺りは今後の情報を待ちたいと思います。

今日もこれで2つ目の記事になりますが、情報が続く限りご紹介してゆきたいと思います。

kazySUS