チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

【ちょっと一息】青春時代の師との再会のお話です!

27日(日)に行われたジウォンさんの大阪ファンミが終わって、翌28日に管理人は数十年ぶりに知人の方に会いに行ってきました。

その方は管理人が就職してから7年くらい人生の色んなことを教えて頂いた人生の師とも言えるお一人なんですが、暫く消息が掴めなかったんです。

でもって、大阪ファンミのほんの数ヶ月前にひょんなところから消息が判明して今回の再会となった訳です。

不思議なもんですが、再会と言ってもパッと見ただけでお互いが分かるんですね。
数十年の年月で風体も随分変わりましたが、やっぱりなぜか分かるんですよ!

折角なので、ちょっと昔話をさせて頂くと、

話は遡ることウン十年前、管理人が大阪北部のとある自動車メーカーに勤めていた頃、その近くにとある喫茶&レストランにありまして、そこのマスターが今回の方なんですが、20代中盤に関東に転職するまでの青春真っ盛りに色んな事を教わったと記憶してます。

今でこそ管理人も一端な頑固オヤジしてますが、その時代は相当気難しくて好き嫌いのはっきりした性格でしたから、よくそんなやんちゃ坊主を相手に人生の話をして頂いたと思いますね。

休みの日は、朝からほとんど夜までずーっとその店のカウンター席に座って、振り返れば世間話から始まり色んな相談に乗って貰ったりとご指導頂きました。

今になって考えても、そんな関係がなかったらもっと身勝手な性格が災いして、堕落した人生を送っていたかも知れないかもとか考えると怖いですね。

そんな恩師とも言える方のお宅に久しぶりにお邪魔して、懐かしい当時の看板メニューであるオムライスをご馳走になり、昔の味そのままに出会って感無量でした(>_<)

そうそうこの味なんですよ!管理人の青春のオムライスは…。

そんな懐かしい食事を頂きながら、管理人も楽しく時間を過ごさせて頂きました。

皆さんはどうですか、そんな人生の師とも呼べる方は居られるでしょうか?

人生の師と言うとオーバーかも知れませんが、自身の青春時代を恋愛も含めて全部ご存じの方と久しぶりに語らうと少し照れますが懐かしくもありますね。

当時の若かりし頃にはそんなこと露程も思ってなかったけど、今の歳にして思うと、この大阪に出かける数ヶ月前に見つかるなんて、やっぱりなんか縁があるんだと思いますし、今回の話をして頂いた中に出てきた名言の意味が自分の知識に中にもあった事も、とても感慨深いものがありました。

また当時は全く知らなかった事とかも改めて聞いて、自身の若き頃を思うと世間知らずで恥ずかしい限りでした。

そして今にして思うことは、管理人は本当に人には恵まれたと思いますね。

そんな貴重な青春時代の人生の師とまたお会い出来る機会を楽しみにしてまた頑張ろうと思います。

kazySUS