チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

『カーテンコール』9話の放送内容の記事Part2です!

ドラマ「カーテンコール」9話の放送内容のより詳細な記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」偽のカン・ハヌル、本物のノ・サンヒョンと運命的初めての出会い..炎の神経戦

「カーテンコール」の偽孫カン・ハヌルが本当の孫ノ・サンヒョンと会った。

去る5日放送されたKBS2月火ドラマ「カーテンコール」(演出ユン・サンホ/脚本チョン・ソンゴル/制作ビクトリーコンテンツ)9話ではホテル楽園創立者チャ・グムスン(コ・ドゥシム)の偽孫ユ・ジェホン(カン・ハヌル)と本物の孫リ・ムンソン(ノ・サンヒョン)の追って追われる真実追撃戦の序幕が始まった。

先立って演劇俳優ユ・ジェホンは余命判定を受けたチャ・グムスンのために世界にたった一つだけの人生演劇の幕を上げた。チャ・グムスンの右腕であるチョン・サンチョル(ソン・ドンイル)がこのすべての演劇を企画し、偽の妻ソ・ユ二(チョン・ジソ)まで交渉してチャ・グムスン家に完璧に入り込んだ。これにチャ・グムスンも遺言状まで書き直して新しい相続者として威信を立てて、ユ・ジェホンも3ヶ月後には平凡だった日常に戻る準備をしていた。だが、チャ・グムスンの末っ子孫娘パク・セヨン(ハ・ジウォン)がユ・ジェホンの正体を知るようになり、すべてが水泡に消える危機に瀕した。

知人ソン・ヒョジン(チョン・ユジン)からユ・ジェホンの正体を聞いたパク・セヨンは演劇俳優として活動した履歴をインターネットで確認した。そんな中、ユ・ジェホンだけでなくソ・ユ二、そしてホテル楽園で一緒に働く何人かの同僚までみんな同じ劇団所属俳優だったことを知って大きな衝撃に包まれた。パク・セヨンはやっと現実の中で偽りの演技が目に見え始めた。 

その間、韓国の地を踏んだリ・ムンソンとチャン・テジュ(ハン・ジェヨン)はチャ・グムスン家にどのようにアプローチするか作戦を組み始めた。資金純家の家族の中で、リ・ムンソンの存在を最も歓迎するパク・セジュン(チ・スンヒョン)に真っ先に知らせることに決めた。パク・セジュンはすでに遺伝子検査を通じてユ・ジェホンを本当の家族だと信じていたので、チャン・テジュが提供した奇襲情報がデマのように感じられた状況。また、対岸の火事のように見守ることが出来なかったリ・ムンソンは、チャ・グムスンに会いにむやみにホテル楽園に行った。むしろそこで驚くべきことに、偽孫ユ・ジェホンに出会い、一気に彼を見抜いた。

本物の孫リ・ムンソンが現れて驚き、困惑したのはユ・ジェホンも同じだった。偽ものになるためには本物を知らなければならなかったもの。ユ・ジェホンはチャ・グムスン家に入る前にあらゆるシミュレーションをしてリ・ムンソンの顔をよく知っていたためすぐに気づいた。他の場所になければならないリ・ムンソンが突然なぜホテルに現れたのか唖然とした。リ・ムンソンの正体をチョン・サンチョルとソ・ユ二に知らせ、すべてが衝撃に包まれながら今後の劇展開に対する気がかりなことを刺激した。

偽物と本物の正面対決は視聴者の緊張感を爆発させた。祖母に幸せをプレゼントするために、偽の人生を送ることになったユ・ジェホンとどん底のような本当の人生から希望を取り戻したいリ・ムンソンの激しい人生綱引きが本格的に始まり、新しい局面に注目が集まっている。

その偽物と本物の運命的な出会いでジェットコースター級視聴の楽しさを抱かせる「カーテンコール」10話は今日(6日)午後9時50分に放送される。
出典:ヘラルドPOP(http://www.heraldpop.com)

セヨンがユ・ジェホンの正体を劇団仲間含めて知ったのは、前の記事でもご紹介したので由として、リ・ムンソンがお金を稼ぎたかった本当の理由がリ・ムンソンの妻ジンスクの肝臓移植のためだったとは思いませんでした(>_<)

またペク・ジニさんの哀愁溢れるジンスクの演技とそこに流れるOSTがまた素敵ですね。

あとリ・ムンソンとユ・ジェホンの出会いもお互いに何者かを知っていながら、本音を言い合わないところが面白い脚本ですよね。

管理人が9話で一番心に残ったところは、セヨンが家政婦のユン・ジョンスクに悩みを聞いて貰うシーンですかね。

状況を理解しながら問うセヨンの「真実を明かすべきか、隠すべきか」にペ・へソンさん演じるユン・ジョンスクが答えますが、「ウソなら全部悪いかしら」に始まり、「余計に悩ませたかしら」のくだりはペ・へソンさんのセリフと演技力に感動しました。

家政婦のジョンスクは質問の意図を何気に気づいているんじゃないかなと思いますね。

チョン・サンチョルに好意を抱くジョンスクなので全てをお見通しなんだと感じます。

近々にチョン・サンチョルとジョンスクの若い頃のシーンも放送されるみたいなので、そこも楽しみです。

このドラマ「カーテンコール」ですが、やっぱり主役だけではなく、助演の方々の名演技に支えられているんだと痛感しますね。

また本日放映される10話が楽しみです\(^o^)/

kazySUS