チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

『カーテンコール』9話の放送内容の記事Part3です!

「カーテンコール」9話の放送内容の記事がまたまた上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」ノ・サンヒョン、チ・スンヒョンに会って親子確認完了… カン・ハヌル、正体明らかになるか?

カン・ハヌルの正体が発覚する危機に瀕した。 

5日に放送されたKBS2TVの月火ドラマ「カーテンコール」では、リ・ムンソン(ノ・サンヒョン)がパク・セジュン(チ・スンヒョン)に会って親子確認をする姿が描かれ、ユ・ジェホン(カン・ハヌル)の正体がバレる危機に瀕した。

先立ってパク・セヨン(ハ・ジウォン)はユ・ジェホンがチャ・グムスン(コ・ドゥシム)の親孫ではないという事実を知って衝撃に包まれた。だが、親孫に会って幸せになるチャ・グムスンを見て、とても真実を言うことができず、苦悶に陥った。

リ・ムンソンは楽園ホテルに訪れて会長に会うと大騒ぎし、その場でユ・ジェホンに会った。ユ・ジェホンは一気にリ・ムンソンに気づき、リ・ムンソンもユ・ジェホンに気づいたが、お互いに知ったふりをしなかった。

ユ・ジェホンはチョン・サンチョル(ソン・ドンイル)にリ・ムンソンと出会った話を伝えた。ユ・ジェホンは「確かだ。キャラクター分析のためにその人の写真を何度も見た」として「その人は私を知らないようだったが、私の名前を聞かなかった。いや、私が誰なのかしっているようだ。正直分からない」として混乱した。

チョン・サンチョルは「リ・ムンソンが自ら来たか、それとも」とし、誰かがリ・ムンソンを連れて来たと推測し、彼はチャン・テジュだと思った。その間、リ・ムンソンはチャン・テジュにユ・ジェホンに会った話を出した。チャン・テジュはチョン・サンチョルの連絡を避けた。

結局、チョン・サンチョルはチャン・テジュの興信所事務室を訪れた。チョン・サンチョルはチャン・テジュに「ここでお前を待つ間に昔を思い出したよ」と話した。続いてチョン・サンチョルは「お前が私の電話に出ないから、ここに私が来るんじゃないか。お前、私がここに来たら不便じゃないか。 だから電話に出ろ」とぞっとしたように話した。

パク・セヨンはユン・ジョンスク(ペ・ヘソン)に自身の悩みを打ち明けた。パク・セヨンは「誰かが嘘をついているが、私だけ知っている」とし「その嘘が他の人を幸せにして問題」と話した。ユン・ジョンスクは「最後までバレないと、その嘘も当事者には真実ではないだろうか」として「もしバレるなら率直に告白した時よりはるかに苦しみが大きいだろう。 嘘と言うのはそんなもの」と助言した。

ソ・ユ二とユ・ジェホンはリ・ムンソンが登場したという事実に心配に陥った。その間、チャン・テジュはパク・セジュンを訪ね、すべてがチョン・サンチョルの計画であり、ユ・ジェホンの正体を告白し、本物のリ・ムンソンを見せた。パク・セジュンは「ここにいるこの友人が私の本当の従弟なのか」と尋ねた。チャン・テジュは証拠を出した。パク・セジュンは「全部操作可能な証拠だ」と話した。続いてパク・セジュンはユ・ジェホンと親子検査をし、検査結果が一致したと話した。

チャン・テジュは「証拠というものは何があるのか。ここにリ・ムンソンがあるじゃないか。それが証拠だ」として「その遺伝子検査を直接したのか。結局パク・セジュンはリ・ムンソンと共に遺伝子検査を受け、その結果親子である確率が99%という事実を知ることになり、ユ・ジェホンの正体がバレるか緊張感を加えた。
出典:OSEN(https://osen.mt.co.kr)

なんかセヨンが家政婦のユン・ジョンスクに悩みを打ち明ける場面を一つ前の記事に書いたら、しっかりこちらの記事で紹介されてました(^^;

やっぱり、いいシーンなのでもちろんでしょうけど、紹介しますよね。

ペ・ヘソンさん演じるユン・ジョンスクはチョン・サンチョルに好意を持っているので言わんとすることを理解しているんだと思いますね。

ユン・ジョンスクがチョン・サンチョルに好意を持った若い頃の場面が近日放送されるみたいなのでそこも注目したいです。

管理人はペ・ヘソンさん演じるユン・ジョンスクが何気に好きですね。

愛情に溢れた方でこの家の孫兄妹には母親代わりみたいな感じなんだと思います。

でもって、本物のリ・ムンソンですが、パク・セジュンの前で遺伝子検査を受けて99.999%とユ・ジェホンの時と同じく親子関係を立証しましたね。

ユ・ジェホンみたいにズルしてなくても当然でしょうけど、さてそんな本物のリ・ムンソンですが、10話ではチャ・グムスンに逢う感じですかね。

本物のリ・ムンソンとしてではないと思いますが、父親の思いは届けられるのか?

今夜の10話が楽しみです\(^o^)/

kazySUS