チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ジウォンさんの個展とボディドローイングイベント開催の記事です!

ジウォンさんの個展の続報記事としてボディドローイングイベントと展示作品に関する考え方とかの記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「作家」ハ・ジウォン「俳優ではない私に対する悩みを込めて…今回の展示、癒しと刺激になってほしい」

俳優ハ・ジウォンが作家として観客たちと会った。 

17日、ソウル中区KGタワーGallery SUNでクァクジェソン文化財団が主管する俳優兼作家ハ・ジウォン招待個展「ピンクドローイング:コーイグズィステンス共存」(Pink Drawing:Coexistence共存)「作家との出会い」イベントが開かれた。この日現場にはハ・ジウォンと彼女と彼女の絵に会うための観覧客80人余りが集まった。

ハ・ジウォンは「20年以上俳優として休むことなく走ってきて、ある日「私は何か」に対する悩みを始めた。今私が住んでいる世の中が気になった。人生を生きていくことが何なのか非常に悩んだ」とし「今まで生きてきて数多くのジェットコースターに乗ってその過程を作業に移し始めた」と絵を描くことになったきっかけを説明した。

今回の展示はハ・ジウォンの2024年新作20点をはじめ、2021年から2023年まで作業した20点余りなど総会話40点余りを披露する。

ハ・ジウォンは絵を紹介しながら「世の中を生きていれば良い日もあり、まあまあの日もあり、悪口を言いたい日もある。私も同じです。多くの感情が作品に込められている」と話した。

ハ・ジウォンは俳優として多様なキャラクターとしての人生を生きてみて感じた自分の率直な思いをキャンバスに移した。今回の個展には白雪姫、アリス、シンデレラ、ミッキーマウスなど多様なキャラクターに投影されたハ・ジウォンが見られる。

ハ・ジウォンは「作品に登場するキャラクターは私のペルソナだ。これまで私が考えてきたものをどのように表現するか悩んで、私を代弁することができるキャラクターが必要だった。」としながら「私が悩んで考えたものなど、周囲に見える現象をキャラクターの姿を通じて自由に表現することになった。アリスのような場合には普遍的でないアリスの姿を通じて世界にメッセージを伝えようとした」と説明した。

ハ・ジウォンは個人の人生を越えて誰かのもう一つの人生であり、もしかすると私たち皆が経験する混乱を共存の視点で再定義して作品として見せてくれる。特に今回の個人展では誰かと共存する以前に最も根本的な自分との共存に対するメッセージを伝える。

ハ・ジウォンは「私の話に集中した。私に対する悩みをはじめ、家族、友人、社会で出会った人々など、私が結んでいる人間関係についても悩んだ。コロナというパンデミックの時期を迎え、お互いに会えない状況の中で、色々なプラットフォームを通じて多様な人間関係を結ぶようになった。このような現象の中で、私と絡み合ったものを溶かして出そうと思った」と明らかにした。

この日はハ・ジウォンのボディードローイングイベントも行われた。ハ・ジウォンは観覧客30人のために直接自身の作品世界を反映したクロッキー方式の速いドローイング作業を披露した。

最後に、ハ・ジウォンは「生きていると、本当に私を見せることができない瞬間があります。展示を観覧しながら、軽く本人に対する悩みをすれば、より楽しく観覧できるだろう。今回の展示が癒されながらも刺激を与えることができる時間であってほしい。来てくれてありがとう」と感想を伝えた。

一方、今回の展示ではハ・ジウォンの作品が描かれたフードTシャツ2種と、スーツ1着などアートグッズも観ることができる。フードTシャツ2種には「Mickey's Rebellion」、「Persona」作品が挿入される。今回の展示会の作品やアートグッズ販売収益金の一部は、公益のために寄付する予定だ。

ハ・ジウォン初代個展「ピンクドローイング:コーイグズィステンス共存」は6月8日までGallery SUNで開催される。
出典:日刊スポーツ(https://isplus.com)

本日は、ボディドローイングイベントの初回日でしたね。

ジウォンさんのどんなドローイング作業が観られたんだろう。気になりますね。

でもって、今回の記事の主題はジウォンさんの作品に対する想いとか考え方みたいな感じですが、ジウォンさんご自身も画家としてかなり葛藤があったみたいですね。

今回はご自身が「代弁することができるキャラクターが必要だった。」としながら「私が悩んで考えたものなど、周囲に見える現象をキャラクターの姿を通じて自由に表現することになった」と仰っているみたいに白雪姫、アリス、シンデレラ、ミッキーマウス等に投影したジウォンさんが観られるみたいです。

あとはフードTシャツ等にその作品が挿入されているとの事ですが、ジウォンさんがお召しになっているのがその一つなんですかね。

後ろで髪を束ねたジウォンさんがまた素敵ですね(♥o♥) (♥o♥) (♥o♥)

来月8日までにたくさんの方が参加されるのでしょうけど、参加出来る方がとっても羨ましいです(>_<)

管理人も女優スイッチの入っていないジウォンさんに逢ってみたいです\(^o^)/

kazySUS