チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

『ドラマワールド』6、7話の記事をご紹介します!

ジウォンさんが出演する「ドラマワールド」の6話と7話の記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

危機に陥ったドラマワールド... 「K-ドラマ」を救え

ヘンリーは、果敢な上半身露出... チョコレート腹筋で女心狙撃
ハン・ヒョジュ、キム・ドンジュン、アン・ソヒ「名品カメオ」... 「シーン・スティラー」で活躍

f:id:kazySUS:20210418214639j:plain

ライフタイムにて毎週金曜日と土曜日に放映されるドラマ「ドラマワールド」が危機に陥った。

去る16日と17日に放映された「ドラマワールド」6、7話では、セス(ジャスティン・チョン)により混乱されたドラマワールドのために越えてきたクレア(リヴ・ヒューソン)とパク・チュン(ショーン・リチャード)の姿が描かれた。

クレアの突然の登場に驚いたジウォン(ハ・ジウォン)は、銃を向けたが、いつも「愛の潜伏中1988」を楽しんで見てジウォンについて知っていたクレアがジウォンを説得して危機を超えた。この二人は力を合わせてチャンヒョン(チョン・マンシク)の組織への潜入に成功し、今後の二人のチームプレーにも注目される。

一方、この日放送でウソン役を演じたヘンリーの強固な腹筋が公開されて関心が傾いた。「赤い月の伝説」の中に入ったパク・チュンはウソン(ヘンリー)に会って、「かつて私はクレアを探して、私たちはセスを止めなければならなくて」と家を出た。自分を心配しているウソンを眺めていたパク・チュンはふとウソンが自分より背が高いことを知ると直ぐに「シャツをちょっと脱いみて」と話した。これに対してウソンがシャツを脱いで腹筋が明らかになると、自身が主人公でないことを悟って大きな衝撃を受けた。

そうした中、ドラマワールドに入ってきたセスは、劇に出演する端役に誰でも主人公になることができるドラマの中の世界を作ろうと説得した。これらはSLA(無名の助演の会)を結成し、組織と共にドラマワールドの中の男、女主人公の愛を助ける助力者を除去していった。セスの蛮行に混乱してしまったドラマワールド。果たしてクレアとパク・チュンは再びドラマワールドを救うことが出来るのか以後のストーリーに注目が集まっている。

その一方で名品カメオ軍団が今回の回にも活躍した。ハン・ヒョジュ、キム・ドンジュン、アン・ソヒが突然登場して存在感を発揮したもの。俳優ハン・ヒョジュと歌手兼俳優キム・ドンジュンはドラマワールドの中で、あるドラマの男、女主人公として登場してピンク色のロマンスを繰り広げた。俳優アン・ソヒも魔法のような出来事を待っているドラマの中の主人公に扮した。韓流人気ドラマだった「屋根部屋の皇太子」をパロディにして劇の面白さを高めた。

「ドラマワールド」は、偶然にK-ドラマの中に吸い込まれていった米国の大学生クレア(リヴ・ヒューソン)が男女主人公の「助力者」となって消滅の危機に瀕したドラマを救うファンタジーロマンスドラマだ。

グローバルユニーク コンテンツチャンネル ライフタイムのオリジナルドラマ「ドラマワールド」(制作会社Third Culture Content /共同製作レモンネイン)は毎週金、土の夜11時30分ライフタイムチャンネルを通じて放送され、オンラインではOTTチャンネルビング(TIVING)を通じて独占的に公開される。ライフタイムは、KTオレtv 78番、SK Btv 89番、LG U + TV 83番、スカイライフ86番で視聴することができる。

グローバルメディアグループ エイエンがコリアに保有しているライフタイムは、100カ国以上で1億5000万の視聴世帯を確保しているグローバルユニークコンテンツブランドだ。TVムービー、ドラマ、リアリティ、ライフスタイル、料理/ダンス コンペティション、韓国独自の制作プログラムを通じて異色エンターテイメントブランドに成長している。

また、ライフタイムは、6月に放映した「コンビニのセッピョル」を皮切りに、韓国ドラマの投資制作に本格的に乗り出しており、今回公開する「ドラマワールド」の投資制作まで進行して韓国コンテンツ市場の戦略的投資と生産を継続する予定だ。
出典:情報通信新聞(http://www.koit.co.kr)

ジウォンさんの出演する「ドラマワールド」も既に6話と7話の放映が終了したみたいです。

今回はカメオ出演された方が3名もいたんですね。

ハン・ヒョジュさんと言えば今やトップ女優ですが、デビュー作はあのユン・ソクホ監督の四季4部作である「春のワルツ」だったと記憶してます。

新人ながら初々しくも人生に翻弄されたヒロインを見事に演じてその後に主演女優の地位を不動のものにしました。

一方、アン・ソヒさんはそのデビューしたばかりのハン・ヒョジュさんを彷彿させる清純な美しさの女優さんですね。

そして肝心のドラマワールドですが、クレアの登場も刑事ジウォンに拳銃を向けられるという危機に陥ったみたいです。

しかしながらクレアの機転で無事説得して、チャンヒョンの組織にも無事に潜入出来たみたい。

まだまだこれからどう展開していくのか分からないけど、ドラマワールドの放映が毎回楽しみですね。

早く、U-NEXTでも配信を開始してくれないかなぁ~。

待ち遠しくてしょうがない管理人です。

kazySUS