チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

ドラマ『カーテンコール』の祖母クムスン役が決定したみたい!(2回目かも?)

ジウォンさん主演のドラマ「カーテンコール」ですが、祖母チャ・グムスン役にコ・ドゥシムさんが決まったとの記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」コ・ドゥシム出演確定、カン・ハヌル-ハ・ジウォンと祖孫ケミ

俳優コ・ドゥシムがKBS 2TVの新ドラマ「カーテンコール:木は立って死ぬ」への出演を確定した。

コ・ドゥシムはKBS 2TVの新ドラマ「カーテンコール:木は立って死ぬ」(脚本チョ・ソンゴル/演出ユン・サンホ、以下「カーテンコール」)で、国内屈指のホテルチェーン「ホテル楽園」の創設者であり総帥のチャ・グムスン役を務める。

「カーテンコール」は余命わずかな祖母の願いを叶えるための前代未聞の特命を受けた一人の男の地上最大の詐欺劇にまつわる人々の話を扱った作品だ。

コ・ドゥシムが引き受けたチャ・グムスンは10代に光復を迎え、6・25戦争で20代を始め、激動の韓国史を全身で体験した人物だ。チャ・グムスンは戦争の砲火を避けて韓国に移住する過程で夫、子供と生き別れていつか会うことになる二人を待ちながら「ホテル楽園」を築いていくことになる。

これまで数多くの作品を通じて「国民ママ」と呼ばれ、老若男女に愛されているコ・ドゥシムの「カーテンコール」出演のニュースは期待を高める。最近放映が終了したドラマ「私たちのブルース」で海女ヒョン・チュ二役でテレビ劇場に深い余韻を残したことがあるコ・ドゥシムがカムバックのニュースを伝えて期待を加える。特にコ・ドゥシムがカン・ハヌル、ハ・ジウォンと披露することになる「祖孫ケミ」はどうかが一層気がかりだ。

コ・ドゥシムをはじめ、カン・ハヌル、ハ・ジウォン、クォン・サンウ、ソン・ドンイル、チョン・ジソ、ノ・サンヒョンなどそうそうたるラインナップで放送前から話題を集めているKBS 2TV新ドラマ「カーテンコール:木は立って死ぬ」は、今年下半期の視聴者と出会うために制作に拍車をかけている。
出典:Newsen(https://www.newsen.com)

祖母クムスン役にコ・ドゥシムさんが決まったみたいですって記事は6月末にも書いたと思いますが、またなんで今更なんでしょうかね。

もう既に撮影も佳境に入っていると思われるので、今まで決まってなかったとは思えないんですが…。

取り合えずこれでキャストは全て揃った感じなんでしょうかね。

コ・ドゥシムさんが演じる「ホテル楽園」の総帥チャ・グムスンは北から来た設定ですが、今回の記事にて更に詳しく解説されているのでご紹介してみました。

10代から苦労したあげく、さらに夫、子供と生き別れたとの設定なので、ジウォンさん演じる総支配人パク・セヨンとはどんな関係になるんだろう。

過去記事では総支配人パク・セヨンが末っ子娘って設定だったと記憶してますが、ちょっと分からなくなってきました。

この辺りはこれから情報が更に出てきてくれるといいですね。

今秋にドラマ公開との事ですので、楽しみに待ちたいと思います。

kazySUS