チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

『奇皇后』LaLa TV版47話の見どころです!!

LaLa TVで放映しているドラマ「奇皇后」も47話を観終えるとあと4話ですね。

f:id:kazySUS:20190726195633j:plain

©Lee Kim Production/MBC LaLa TV 奇皇后 ふたつの愛 涙の誓いより引用

さてそんな47話での見どころはなんと言ってもマハ皇子役のキム・ジンソンくんの降板です。

そんなジンソンくんが降板所感を述べた記事をご紹介したいと思います。

「奇皇后」マハ キム·ジンソン降板感想.. 「ハ·ジウォンお姉さんありがとう」 (STARNEWS)

f:id:kazySUS:20190814185259j:plain

子役俳優キム·ジンソンが「奇皇后」で降板した所感を伝えた。

16日、所属事務所ティーアイエンターテイメントはMBC月火ドラマ「奇皇后」(脚本チャン·ヨンチョル、チョン·ギョンスン、演出ハン·ヒ、イ·ソンジュン)でキ·スンニャン(ハ·ジウォン)とワンユ(チュ·ジンモ)の息子マハで登場した子役俳優キム·ジンソン君の降板所感を明らかにした。

キム·ジンソンは「今やっと幸せになれたのに、真心の愛、一度も受けてみる事が出来なくて死を迎えたマハがとても可哀想に感じられる」として「貴妃媽媽と最後のシーンを撮影して楽屋に来たが何となく涙が出た」と話した。

続いて「現場でいつも抱きしめて褒めて下さった貴妃媽媽ハ·ジウォンお姉さんに感謝する」として「良いお言葉たくさんして下さったワンユ チュ·ジンモ、チョン·ウンイン叔父など、すべての俳優の方々に感謝申し上げる」と挨拶を伝えた。

キム·ジンソンは「短い撮影だったが、多くのことを学ぶことができた」とし「これから更に良い作品でごあいさつする」と付け加えた。

また、キム·ジンソンは「奇皇后」の撮影現場で撮影したビハインド写真を公開し、さわやかな姿で注目を集めた。

一方、キム·ジンソンは去る15日放送された「奇皇后」47話で毒矢に打ち勝つことができずについに死を迎え、ドラマを降板することになった。

出典:STARNEWS

マハ皇子役のキム・ジンソンくんですが、最後のシーンはジウォンさんとだったみたいです。

そのシーンは前回お伝えした46話のマハ皇子を力づけるシーンだったんでしょうかね。

そんなジンソンくんですが、ジウォンさんについても触れています。

「いつも抱きしめて褒めて下さった貴妃媽媽ハ·ジウォンお姉さんに感謝する」って、なんと羨ましい。代わって欲しい~。←管理人の嫉妬(笑)

冗談はさて置き、今回のワンユとのシーンは切ないですね。

f:id:kazySUS:20190815114407j:plain

©Lee Kim Production/MBC official YouTube page of MBCdrama 기황후 47회より引用

ワンユもやっとマハに父だと言えたけど、もうその声は届かない(>_<)

高麗に連れて帰れる直前だっただけに残念だったと思います。

このシーンはそんなワンユ役のチュ・ジンモさんの見せどころですかね。

 

そして、宮中ではキ・ヤン(スンニャン)とペガンの主導権争いが激しくなり、皇太后とペガンに先手を取ったかたちでヤンが摂政の座に就きます。

そこにペガン配下の不正を書き認めて、さり気なくヤンに協力するタルタル。

やっぱり恩師ってだけじゃないものを感じますね。

 

でもって、メバク商団の首領も明らかになります。

f:id:kazySUS:20190815120355j:plain

©Lee Kim Production/MBC official YouTube page of MBCdrama 기황후 47회より引用

なんとタファンの側近コルタがメバクの首領でしたね。

宮中の高官の誰かだと匂わせていたけど、まさかコルタが首領だったとは…。

撮影当時、コルタ役のチョ・ジェユンさんは「えっ、なんで私が…。」って驚き、監督に再考をお願いしたとか聞き及んでます。

ただ脚本上は意外性があって良かったんじゃないかな。

そんな「奇皇后」ですが、残り4話となってしまいましたが、まだまだ目が離せない展開が待っているのでお楽しみに!!

キファンフ~、 ファイティン!!

kazySUS