チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『チョコレート』4次ティーザーが公開みたいです!

ドラマ「チョコレート」の4次ティーザーが公開されたとの記事が上がりましたので、ご紹介して置きます。

”しきりにときめくからです”、「チョコレート」ユン・ゲサンXハ・ジウォン、ギリシャ風景の中で濃厚な感性爆発

f:id:kazySUS:20191118171431j:plain

「チョコレート」ユン・ゲサン、ハ・ジウォンが切ないときめきから濃厚な感性まで醸し出して名品メローの誕生を期待させる。

「私の国」の後続で来る11月29日初放送されるJTBC新金土ドラマ「チョコレート」(演出イ・ヒョンミン、脚本イ・ギョンヒ、制作ドラマハウス・JYPピクチャーズ)側が18日、深い余韻を残すユン・ゲサン、ハ・ジウォンの4次ティーザー映像を公開した。

「チョコレート」は、メスのように冷たい脳神経外科医イ・ガン(ユン・ゲサン)と食品を通して人の心を慰める火のように暖かいシェフ ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)がホスピス病棟で再会した後、料理を通してお互いの傷を癒すヒューマンメローを描く。2004年「ごめん、愛してる」でシンドロームを起こしたイ・ヒョンミン監督とイ・ギョンヒ作家の再会は、それ自体でドラマのファンをときめかせる。ここにユン・ゲサンとハ・ジウォンという代替不可ラインナップまで加えられ、それこそ「感性製造ドリームチーム」を完成させた。人に対する深みのある洞察と温かい視線で解きほぐした話に溶かされる俳優たちの感性シナジーが差別化されヒューマンメローの誕生を期待させる。

ギリシャの美しい風景で始まる4次ティーザー映像は、ときめきとおぼろげを行き来して「チョコレート」だけの感性に満ち溢れている。同じ空間にいるが届くように止めるようにすれ違うイ・ガンとムン・チャヨン。「心を変えることはできないのですか?」というイ・ガンの質問に「しきりにときめくからです。 私が」とムン・チャヨンの答えは、穏やかな水面の上に起こる波長のように永く遠くに広がっていく。海を眺めて立つムン・チャヨンの後ろ姿を追うイ・ガン。一箇所に向かっているけれど交錯した視線は、二人の話に気がかりなことを加える。

続いたシーンの中、イ・ガンとムン・チャヨンの変わった雰囲気も視線をひきつける。イ・ガンとムン・チャヨンは降り注ぐ雨を全身で迎えている。「二度と見ないでおこう」という言葉と共に、我慢してきたがついに落ちてしまうイ・ガンの大粒の涙がずっしりと心を揺さぶる。近寄らずとめどなく涙を流すムン・チャヨンの姿もおぼろげを増幅させる。そして続く予期せぬ事故の現場と、いよいよお互い真っ直ぐに眺めるイ・ガンとムン・チャヨンの視線は二人が解きほぐす出会いと別れ、癒しの瞬間を期待させる。

ユン・ゲサンとハ・ジウォンの演技は「メロー職人」の相乗効果を期待させる。メスのように冷たいが暖かい内面を隠した脳神経外科医イ・ガンに扮するユン・ゲサンと無限の肯定のエネルギーを装着した熱いシェフ ムン・チャヨンで演技変身するハ・ジウォン。徐々に距離を縮めながらお互いの温度で水に入るイ・ガンとムン・チャヨンを繊細に描き出して感性ヒューマンメローの真髄を披露する。

「チョコレート」がプレゼントする暖かい感性に視聴者たちも熱い呼応を送っている。「短い映像だけでも長らく余韻が残る」、「繊細で確かな演技力を持ったユン・ゲサンとハ・ジウォンが会うので感性ポテンシャルがまともに炸裂する」、「暖かく切ないことがときめく」、「ユン・ゲサン、ハ・ジウォンの組合せは、信じてみる。待つ瞬間も震える」、「ティーザーに惹かれるように感情移入、なぜかジーンと」などの期待感が大きな反応を示した。

その、JTBCの新金土ドラマ「チョコレート」は、「私の国」の後続で来る11月29日(金)夜10時50分に初放送される。
出典:ヘラルドPOP

早々と4次ティーザーが公開になりましたが、ちょっと前にご紹介した予告編とは異なりますね。

てっきり、予告編が4次ティーザーになるのかと思ってましたが、どうやら予告編は別物だったようです。

そんな中、韓国のドラマファンも「チョコレート」に熱い期待を寄せているようです。

「短い映像だけでも長らく余韻が残る」は管理人も同感ですね。

「ティーザーに惹かれるように感情移入、なぜかジーンと」なんていうコメントも分かる気がしますよ。

そして、また少しドラマの状況が記事上から明らかにされましたね。

ちょっと気になるけど、何かで阻まれて恋人になれないんでしょうか?

でもって、そんなシーンはこちら

海を眺めているジウォンさん演じるムン・チャヨンです。

後ろからそっとイ・ガンも見守っているみたいですが、なぜか距離があります。

なんかこんな寂しいシーンがこのドラマでは多いんですよね。

降り注ぐ雨のシーンですが、ムン・チャヨンの切ない表情が気になります。

ひょっとしてムン・チャヨンは喪服なんでしょうか?

と同時にイ・ガンの「二度と見ないでおこう」という言葉の意味も気になりますよね。

なんだろう。喪服だとすると大切な人を亡くした感じなのかな。

その後の爆発シーンと関係あるのかも気になります。

今回のティーザー4のムン・チャヨンで一番の好きかも…。

一つ前の切ない表情も素敵なんですけどね。

仲良くベンチに座って見つめ合ってティーザー終了です(>_<)

そんな4次ティーザーはこちら

暖かい内面を隠した脳神経外科医イ・ガン(ユン・ゲサン)
無限肯定エネルギーを装着した熱いシェフ ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)
二人が解きほぐす「出会いと別れ、癒しの瞬間」

短いティーザー予告ですけど、いつもながらに煽られてますね。

kazySUS