チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

映画『担保』は好評上映中で累計観客動員数130万人突破となりました!

ジウォンさん主演の映画「担保」が15日連続1位を確保して昨日14日130万人を突破したのと記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

真正性による「担保」15日連続1位「130万人突破」

f:id:kazySUS:20201015204018j:plain

真正性で観客をひきつけた真のヒーリングムービーだ。

映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークによると、映画「担保(カン・デギュ監督)」は14日、2万4372人を集め累積観客数131万5502人を記録した。ボックスオフィス順位は15日連続で1位を守った。

これで先月29日に公開された「担保」は封切り初日を除いた30日から15日間ずっと1位で興行作の威厳を誇ったし、16日目に累積観客数130万人突破という意味のある記録も立てた。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19 /コロナ19)の影響で利用可能な座席を50%に縮小するなど、劇場運営の正常化がやや困難な状況で成し遂げた結果なので、さらに格別だ。

秋夕シーズンを狙って公開された「担保」は祝日連休はもちろん、続いたハングルの日まで独歩的な興行力を誇り、凍りついた劇場に再び活気を吹き込んだ。

損益分岐点170万人を越えるにはやや力不足な数値に100万突破だけでも喜ばなければならない雰囲気が残念ではあるが、「担保」はできる最善のレースで有終の美を飾る見通しだ。

「担保」は情け容赦のない金融業者トゥソクと彼の後輩チョンベが踏み倒されたお金を受け取りに行っていつの間にか9歳のスンイを担保に引き受けて育てながら繰り広げられる作品だ。ソン・ドンイル、キム・ヒウォンコンビの活躍とハ・ジウォン、パク・ソイの2人1役好演が光った。

出典:日刊スポーツ(http://isplus.live.joins.com)

さて、映画「担保」ですが、15日連続1位で累計観客数130万人を突破したそうです。

さすがに平日の14日は2万4372人となりましたが、それでも累積観客数131万5502人を記録したみたいです。

でもって、昨日CJ Entertainment Officialから公開されたこちらのYouTube動画をご紹介します。

youtu.beちょっとビックリですが、3人目の新たなスンイ役が観られますよ(^_-)-☆

ジウォンさん演じる大学生のスンイの前段階で高校生と思われるスンイが出てくるのですが、事前に紹介されていない方ですね。

当初、高校生の役もジウォンさんがやる事になっていたそうですが、さすがにジウォンさんはご辞退されたみたいです。

なので、高校生のスンイはどうなったのか気になっていたんですけど、ちゃんと別の方が演じているみたいですね。

新たなサプライズが色々と出てくる映画「担保」が益々楽しみです\(^o^)/

kazySUS