チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『シークレットガーデン』で共演したユ・インナさんの記事です!

ドラマ「シークレットガーデン」でライムの友人イム・アヨンを演じたユ・インナさんの記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「優しい俳優」ユ・インナ、ドレスデザイナーに変身

21日初放送<私を愛したスパイ>で情報戦に巻き込まれるデザイナー演技

去る2010年から2013年までのKBSで放送されたトークショー<キム・スンウの常勝長駆>は<強心臓>という強力な競争プログラムであるということとMCキム・スンウの平凡な進行能力にも3年近く放送される生命力(?)を披露した。特に<常勝長駆>では、メインゲストと縁のあるお客様を密かに招待してゲストを驚かせたり、感動させたりする「こっそり来たお客さん」が最高の人気コーナーとして親しまれた。

過去2011年12月には<Good Day>と<You&I>を連続的にヒットさせ絶頂の人気を享受した歌手IUがゲストとして出演したが「こっそり来たお客さん」にやや意味外の人物が出演した。IUよりなんと11歳も年上の俳優ユ・インナだった。IUとユ・インナは過去2010年SBS<英雄豪傑>という芸能番組に共に出演して親睦を築き、番組放映終了後も深い親交を続けていた。

その後もIUとユ・インナはお互いがお互いに無二の親友として過ごして友情を交わし、過去2017年には自動車のCFに共に出演した。その11歳年下の妹とも友達で過ごせるほど純粋な心とクールな性格を持つユ・インナが1年7ヶ月ぶりに俳優として復帰する。ユ・インナは21日に初放送されるMBC水木ドラマ<私を愛したスパイ>で二人のスパイと結婚するドレスデザイナー カン・アルムを演じる。

10年を超えた練習生生活の末、遅い年齢でデビュー

f:id:kazySUS:20201021211805j:plain

ユ・インナの歌手を夢見て10年以上の練習生生活をしたというのは広く知られた事実である。だが、ついに歌手デビューの夢は叶えられず、2009年キム・ビョンウクPDにキャスティングされ、シチュエーションコメディ<明日に向かってハイキック>に出演して28歳のやや遅い年齢で俳優としてデビューした。事実<明日に向かってハイキック>でユ・インナが引き受けた役割は、主人公格のファン・ジョンウムの友達A程度に過ぎなかったがユ・インナはイ・グァンス、ジュリアン・カンと共に溌剌とした魅力を披露し、瞬く間に認知度を上げた。

ほぼ同じ時期コーヒーCFに出演して有名な「ただのコーヒー」で熱演(?)したユ・インナは2010年SBS芸能プログラム<英雄豪傑>と週末ドラマ<シークレットガーデン>に相次いで出演し、さらに広く名前を知らせた。ユ・インナ<シークレットガーデン>でも主人公ハ・ジウォンのルームメイトであり、親友の役割だったキル・ライム(ハ・ジウォン)を見るために家に訪ねてくるキム・ジュウォン(ヒョンビン)を見てキム・ジュウォンが自分を好きだという錯覚に陥る(もちろん現実の恋人はキム秘書)。

時には憎らしく感じられるが、憎めないユ・インナのかわいいキャラクターは、2011年<最高の愛>カン・セリにもつながる。国宝少女出身で、現在は無名になったク・エジョン(コン・ヒョジン)とは違って、依然として歌手兼MCカン・セリを演じたユ・インナは時にはよくなくいが、隠せないほどの人気を集め、視聴者たちの熱い支持を得た。<最高の愛>はいつも主人公の友人の役ばかりしてきたユ・インナが初めて主要な配役を引き受けることになった作品であった。

多くの大衆がユ・インナの代表作に挙げる作品は、2012年に放映されたtvNドラマ<イニョン王妃の男>である。朝鮮時代の儒生と無名女優の時空間を行き来するタイムスリップロマンスドラマであった<イニョン王妃の男>は、国内ではもちろん、中華圏をはじめとする海外でも多くの人気を集めた。特に中国では、<相愛天使千年>というタイトルでリメイクされたし、ユ・インナはリメイク2本の主人公として有力な候補に上がることもした。

だが、ユ・インナがデビュー後、最も長い間愛情を持って臨んだ番組は別にあった。KBS 2FMラジオ<ボリュームを上げて>であった。ユ・インナは2011年11月から2016年5月までの5年6ヶ月という長い時間の間進行を引き受けて初代DJであるイ・ボン(9年6ヶ月)に続いて、プログラムの歴代二番目の長寿DJになった。ラジオに格別な愛着を持ってリスナーと積極的にコミュニケーションしたユ・インナは去る2014年KBS芸能大賞でラジオDJ賞を受賞した。

<私を愛したスパイ>で情報戦に巻き込まれるデザイナー変身

f:id:kazySUS:20201021211855j:plain

<イニョン王妃の男>以後も<最高だ、イ・スンシン>、<星から来たあなた>など視聴率が高かったヒット作に出演して格別な作品選球眼を誇示していたユ・インナは2016年の年末、自身第二の人生作<トッケビ>に出会った。ユ・インナは<トッケビ>で前世の高麗の皇后であり、死神と恋に落ちるキム・ソン(もちろん視聴者たちは、ほとんど「サニー」で覚えている)役を演じイ・ドンウクと切なくて切ないメロー演技を披露した。

<イニョン王妃の男>と<星から来たあなた>でも劇中で俳優を演じたユ・インナは昨年、2年ぶりの次期作<真心が届く>でも俳優オ・ユンソ(劇中本名オ・ジンシム)を演技した。特に<トッケビ>で共に出演したイ・ドンウクとメイン主人公として並んで出演し、2年ぶりに再会した。イ・ドンウクは<トッケビ>と<真心が届く>の間にJTBC <ライフ>があったが、<トッケビ>の後に休息期を持つユ・インナは二編連続でイ・ドンウクと演技をしたわけだ。

<真心が届く>以後、再び1年以上に渡り活動がまばらだったユ・インナは21日に初放送されるMBC水木ドラマ<私を愛したスパイ>を通じて、1年7ヶ月ぶりに視聴者たちに会う。スリル満点シークレットロマンチックコメディを標榜した<私を愛したスパイ>でユ・インナは上位1%の顧客を対象とした豪華なウェディングドレスショップ代表であり秘密が多い二人の男と結婚して、予想しない情報戦に巻き込まれるドレスデザイナー カン・アルムを演じる。

<私を愛したスパイ>にはユ・インナや他にも神話のリーダーで俳優としても活発な活動をしているムン・ジョンヒョクがアルムの元夫であり旅行作家として偽装インターポールの秘密要員チョン・ジフン役を引き受けた。善悪を行き来する演技を通して視聴者の高い信頼を得ているイム・ジュファンはアルムの現夫であり、外交公務員に偽装した産業スパイデリック・ヒョンを演じる。このほか、キム・テウ、チョン・ソギョン、パク・ソジン、キム・ヒェオク、キム・チョンなど多くの俳優たちが<私を愛したスパイ>を輝かせる予定だ。

ユ・インナは様々なナレーションなどを通じて、着実に声の才能寄付をしてきたし、昨年にはMBCの<一緒にファンディング>を通じて、1億3000万ウォンを寄付した。今年も8月豪雨被害復帰のために5000万ウォンを寄付したし、9月には聴覚障害のある子どもたちのために手術費と言語リハビリ治療費を支援した。指折り数えることも難しいほど多くの先行で世界を温かく染めている俳優ユ・インナが30代に選択した最後の作品でも良い結果を得ることができるだろうか。

f:id:kazySUS:20201021211935j:plain

出典:オーマイニュース(http://star.ohmynews.com)

ドラマ「シークレットガーデン」でライムの同居人イム・アヨンを演じ、キム秘書との恋愛も見どころであった女優ユ・インナさん。

最近では「トッケビ」でサニー役としてイ・ドンウクくん演じる死神との切ないラブロマンスを見事に演じましたね。

この時のユ・インナさんが演じるチキン屋のサニーが超絶素敵なんですよね。

劇中のファッションも見事で素敵でした。

でもって、そんなユ・インナさんが、歌手を夢見て10年以上の練習生生活をしたというのは初めて知りました。

割と遅いデビューだとは思ってましたけど、そんな逸話があったんですね。

あと管理人は「星から来たあなた」でヒロイン ソンイの友人であるユ・セミ役も何気に好きでした。

記事で一番びっくりしたのが、11歳も離れたIUさんが親友なんだそうです。

お二人とも、とっても素敵ですけどね。

そして、ユ・インナさんは今が旬の女優さんのお一人ですよね。

「シークレットガーデン」のアヨン役の頃はまだちょっと幼い印象だったんですけど、「トッケビ」ではとっても素敵な女優でした。

そしてイ・ドンウクくんとはその次のドラマもご一緒したそうですので、そちらも観てみたいです。

そんな今が旬の素敵なユ・インナさんですが、ジウォンさんと同じく障害を持った子供たちを支援したりと福祉活動にも積極的みたいで想像通りの心優しい方だと思います。

やっぱり、優しさは表情に出ますね。

そんな素敵な笑顔のユ・インナさん、今後のご活躍を期待しています。

kazySUS