チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ドラマ『恋慕』観終わりました!

少し前から気になっていたドラマ「恋慕」ですが、無事に観終わりました。

f:id:kazySUS:20220106133807j:plain

出典:KBS 恋慕公式ウェブサイト ポスターダウンロード

まだご覧になっていない方がたくさんいると思うので、あらすじは敢て書きませんが、感想を一言でいうと想像以上に素敵で秀逸なドラマでした。

通常だと、世子(セジャ:皇太子)と身分の低い女性とか、男装した内官との恋物語なんですが、ある意味でファンタジーとも言える世子が女性で、その世子の師との恋愛という関係性が新しい発想で見事です。

当然、傍からみたら男同士だけど、真実を知っている者から観ると恋しくて、切なくてって感じなんです。

f:id:kazySUS:20220106152102j:plain

恋慕 Netflix公式サイトより引用

そしてその主役を演じるパク・ウンビンさんが、また見事に男装の世子を演じていて、その魅力に引き込まれました。

今までの女性の可愛さを残した男装ではなく、ちょっと宝塚的な感じなんですよ。

だからドラマの途中で女装しても、本当に世子が女装したんだと勘違いするほど。

かと言って、パク・ウンビンさんご本人が男性っぽいかって言われると全然そんなことはなくて素敵で綺麗な女優なんですけどね。

時折見せるキリッとした世子の表情がそう感じさせているだけなんでしょうけど…。

それから世孫(セソン:皇太子の嫡男)と双子の妹タミを演じた子役のチェ・ミョンビンさんも見事に男女を演じ分けていて好感が持てます。

あとはイケメン男優陣ですが、主役のキム・ロウンさん、助演のナム・ユンスさん、チェ・ビョンチャンさんがカッコイイですね。

でもって、視聴し始めて最初にこれってって感じたのがオープニング曲の「アラヨ(分かっています)」なんですが、聴きなれた心地よい声のバラード曲なので、どなたが歌っているのか直ぐに分かりました。

その方とは管理人の大好きなボーカリストのお一人であるLYnさんですね。

そんなLYnさんも含めた管理人の大好きな女性ボーカリストの過去記事はこちら

肝心のドラマの内容ですが、時は李氏朝鮮時代。

双子として生まれた妹イ・フィ(タミ)が兄である世孫の夭折により、身代わりとなって世子となり、初恋の相手ジウンに再会し、許されぬ恋に落ちるというストーリーですね。

「恋慕」についてもっと詳しく知りたい方はこちらのそら豆さんのブログが一押しです。

www.kd-sora.comもちろんそら豆さんの評価は星7つで満点です。

中盤の10話から15話辺りは切なくて恋しくて胸がキュンキュンします。

そして何より最終話中盤でもラストが読めない展開で、ハッピーエンドなのかサッドエンドなのかが分からないので最終話まで楽しめますよ。

こちらのKBSの恋慕公式ウェブサイトもご紹介して置きます。

program.kbs.co.kr予告編と未公開映像もご覧になれますし、ポスターのダウンロードも出来ます。

最後に、LYnさんが歌うオープニング曲の日本語歌詞もご紹介して置きます。

youtu.be恋慕のストーリーそのままの切ない歌詞がとても秀逸なバラード曲です。

因みにこの曲ですが、歌詞を変えたリメイクらしく、原曲は2012年リリースの「胸よ、胸よ」だそうです。

管理人的にはLYnさんの歌う「アラヨ」の方がいいかな(^^;

kazySUS