チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

『カーテンコール』ランドリー仲間の俳優についての記事です!

ドラマ「カーテンコール」でユ・ジェホンの演劇仲間であり、ランドリー仲間である俳優二人についての記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」カン・ハヌルの「洗濯室の仲間」であり演劇俳優の友達は誰?

俳優チェ・ドングとムン・ジンスンがドラマ「カーテンコール」でカン・ハヌルの隠された「助力者デュオ」として大活躍し、視聴者たちに存在を知らせている。

チェ・ドングとムン・ジンスンは盛況裏に放送中のKBS2ドラマ「カーテンコール」でそれぞれユ・ジェホン(カン・ハヌル)の演劇俳優時代劇団長スンヒョンと演劇俳優仲間キヒョン役を引き受け、現在は楽園ホテルの洗濯室の仲間としてユ・ジェホンと共にしている。彼らは「カーテンコール」の初回からユ・ジェホンと共に演劇舞台の上で強烈な演技呼吸を交わし、「観客があまりない」というユ・ジェホンと苦しみながら格別な「ティキタカ(※)」を見せた。そうして去る5話放送ではユ・ジェホンが就職した楽園ホテル洗濯室アルバイト生として再登場、リ・ムンソンを演じるユ・ジェホンの正体を一番先に知るようになったことがある。

続いて、彼らはユ・ジェホンの「偽の北朝鮮孫」の演技を素直に受け止め、ユ・ジェホンの息抜きをしてくれるかと思えば、リ・ムンソンの妻チャン・ジンスクを演じているソ・ユ二(チョン・ジソ)のサプライズ訪問に「同伴熱演」を稼動し、劇のコクを生かしている。ソ・ユ二がユ・ジェホンが好きだという事実を早く気づき、「代理のもどかしさ」を表現したりも。そうかと思えば過去12話の放送ではパク・セヨン(ハ・ジウォン)がペ・ドンジェ(クォン・サンウ)と結婚を発表したという事実をユ・ジェホンに急いで知らせて緊張感を高めた。

カン・ハヌルの心強い助力者として大活躍中のチェ・ドングとムン・ジンスンは様々な作品で演技経歴を積み、しっかりとした地位を固めてきた。チェ・ドングはネットフリックス「キングダム:アシンの物語」で短剣二つを武器として虎と対戦する熱演で大衆に刻印されるかと思えば、ネットフリックス「スリナム」では中国ギャングで熱演した。ムン・ジンスンはKBS2「月が浮かぶ川」でピョンガン(キム・ソヒョン)と競争するマ・テモ役として活躍した後、ネットフリックス「模範家族」ではカンチョル(パク・ヒスン)の右腕チュンベ役で強烈な印象を残した。

チェ・ドングとムン・ジンスンの所属事務所のヘワダルエンターテイメントは「カーテンコール」で活力を加える甘草で熱演中のチェ・ドングとムン・ジンスンが今後「犯罪都市3」と短編映画「真似」など多様な作品を通じて大衆に挨拶するだろう。」としながら「ジャンルを行き来して多彩な姿を披露する人々の活躍を期待してほしい」と伝えた。

チェ・ドングとムン・ジンスンが出演する「カーテンコール」は毎週月曜日、火曜日の夜9時50分KBS2で放送される。
出典:日刊スポーツ(http://isplus.com)

※ティキタカとは気の合う仲間が短いフレーズでテンポよく会話をしている様子を指すみたいです。

ドラマ「カーテンコール」でユ・ジェホンの演劇仲間であり、ランドリー仲間である俳優は、ジウォンさんの事務所ヘワダルエンターテイメントのチェ・ドングさんとムン・ジンスンさんですね。

そういう管理人も「カーテンコール」が始まって少ししてから、初めて知ったんであまり偉そうには言えないんですけどね(^^;

記事をみると、チェ・ドングさんもムン・ジンスンさんも色んなドラマや映画に出演されているみたいです。

特にムン・ジンスンさんは今作のユン・サンホ監督とはドラマ「月が浮かぶ川」でもご一緒されているみたいなので、縁あっての出演だったみたいですね。

それとこのお二人はジウォンさんのファンミで流れた事務所イベントの動画でも紹介されてましたね。

今回のドラマ「カーテンコール」出演を含めて、このお二人にはチャンスを生かしてどんどん活躍の場を広げて頂きたいと思います。

kazySUS