チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

『カーテンコール』残り2話の観戦ポイントとは!

ドラマ「カーテンコール」も残すところ15話と最終話の2話のみとなりましたが、その残り2話の観戦ポイントが記事になってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」カン・ハヌル、ハ・ジウォン、大叙事詩に向けた最後の観戦ポイント3つ

分断の痛みを経験した余命わずかな祖母のためのたった一つの演劇でテレビ劇場に感動を集めてきたKBS2TV月火ドラマ「カーテンコール」(演出ユン・サンホ/脚本チョン・ソンゴル/制作ビクトリーコンテンツ)が最終話までたった2話だけを残している。

現在、チャ・グムスン(コ・ドゥシム)が闘病中に昏睡状態に陥り、一族が落ち込んでいる中で偽孫ユ・ジェホン(カン・ハヌル)は、祖母のための演劇「カーテンコール」を舞台に上げる準備に突入し、大叙事詩の終盤に向かっている。これに対して放映終了までたった2話だけを残した「カーテンコール」側が決定的名場面を通じて予測してみる観戦ポイント3つを公開した。

#倒れたチャ・グムスン、再び目覚めて「カーテンコール」を見ることができるか

偽孫ユ・ジェホンは祖母のチャ・グムスンと最後の思い出旅行に出発して倒れ、昏睡状態に陥ることになり、彼女が再び起きることができるのかが最後の2話を残した主な観戦ポイントのうち一つだ。俳優に戻ったユ・ジェホンが倒れた祖母を思いながら、これまであったことを演劇「カーテンコール」に活かしつつ、チャ・グムスンが起きることだけを待っている。公演が終われば見に来た観客に感謝の挨拶をするカーテンコールタイトルのようにチャ・グムスンが自身の嵐のような人生を変える演劇「カーテンコール」舞台が終わった後、観客に直接挨拶ができるだろうか。去る14話のエンディングで指先が動く姿が捉えられ、わずかながらの希望が視聴者にも伝えられている。

#偽vs本物、チャ・グムスンの胸に残る孫は誰

チャ・グムスンには2人の孫がいる。まさに偽物と本物。自身の最後の幸せのために渾身の演技をしてくれた偽孫ユ・ジェホンと戦争のために北で生き別れた息子のリ・ヨンフン(キム・ヨンミン)が育てた本当の孫リ・ムンソン(ノ・サンヒョン)。チャ・グムスンは余命3ヶ月という短い時間の間、いつも笑顔にさせてくれたたくましく正しい青年ユ・ジェホンから家族以上の深い温かさを感じながら大きな慰めを受けた。北を眺めながら家族がよく訪れるように灯台のようなホテルを建てるという気持ちで立てたホテル楽園。チャ・グムスンにこの固い待ちの象徴のようなホテル楽園のように、本物の孫リ・ムンソンを限りなく懐かしんだ。偶然に本当の孫に逢ったが、正確には調べられなかったチャ・グムスンが昏睡状態から目覚めて再び調べてみることになるならどうだろう。分断の歳月を越えて熱く流れる血筋が与える安定感と温かさはチャ・グムスンと視聴者にまた別の響きを与えるものと見られる。

#駆け引き中の「四角ロマンス」今後の行方は

チャ・グムスンの一代記と余生が感動の軸を担当しているなら、孫の四角ロマンスは興味ポイントだ。従弟として親しくしているユ・ジェホンとパク・セヨン(ハ・ジウォン)、そのようなパク・セヨンを一様に眺める前婚約者ペ・ドンジェ(クォン・サンウ)、ユ・ジェホンを心に秘めた片思いの女性で偽の妻だったソ・ユ二(チョン・ジソ)まで4人の絡み合った四角スキャンダルが徐々に輪郭を現している。パク・セヨンはペ・ドンジェと結婚を決心した後、ユ・ジェホンの告白も受けたが拒絶した。ユ・ジェホンはパク・セヨンの線引きにまだ心を掴めていない状態。ユ・ジェホンとパク・セヨンが昏睡状態に陥ったチャ・グムスンを考えてお互いに慰めを受ける姿を見たペ・ドンジェは自身の感情を顧みている。勇気を出して告白しようとしたソ・ユ二はユ・ジェホンとパク・セヨンのときめき気流に大きく落ち込んだ状況。残りの2話で果たして4人はどのように心を元の位置に戻せるのか関心が集まっている。

「カーテンコール」製作陣は「チャ・グムスンが果たして再び目覚め、自身の舞台となった「カーテンコール」を観覧できるのか、もし起きことになるならば、永らく胸に蟠りが出来た別れのひとつを本当の孫リ・ムンソンを通じて懐抱することになるのか最終話まで関心を持って見守ってほしい。最後まで興味深く展開したドタバタ ロマンスは、どんな姿で視聴者に最後の挨拶をするのか温かい視線と応援を送って頂きたいと思う」と伝えた。 

巨木チャ・グムスンが根付いた深くて濃い愛と人生が大叙事詩の感動と歓喜で湧くドラマ「カーテンコール」は来る26日と27日午後9時50分に15話と最終回である16話が放送される。
出典:OSEN(https://osen.mt.co.kr)

いよいよ来週月火で放送される2話でドラマ「カーテンコール」も終わりを迎えますが、記事の観戦ポイント3つはどう展開されるんでしょうかね。

加えて、それ以外にも気になる観戦ポイントは幾つかありそうですよね。

ホテル楽園はセヨンによって売却から守る事が出来るのか?

今だ明かされないユ・ジェホンの過去は明かされるのか?

サンチョルと家政婦ユン・ジョンスクの秘めたる恋の行方は?

等々、まだまだありますね。

残り2話でその辺りを上手く絡めて見せてくれれば、いい感じのラストを迎えられそうな気がするんですが、展開を含めた脚本が楽しみです(^^)

出来れば、そこにジウォンさん演じるグムスンとカン・ハヌルさん演じる夫ジョンムンの恋の続きも観れるといいなぁ~。

セヨンとユ・ジェホンもいいけど、管理人的にはこのグムスンとジョンムンの淡い恋物語の映像をもう少し観たいです。

そんなこんなでもうあと2日ほどで15話の放送日となりますが、残りの放送が凄く楽しみですよね。

感動の「カーテンコール」を楽しみに待ちたいと思います\(^o^)/

kazySUS