チニに恋して

女優ハ・ジウォンさんの応援ブログです。

ブログタイトル

『カーテンコール』8話の放送内容の記事Part2のご紹介です!

昨日、放送されたドラマ「カーテンコール」8話のより詳細な内容の記事が上がってましたのでご紹介して置きます。

「カーテンコール」カン・ハヌル、ハ・ジウォンに正体発覚「コ·ドゥシム偽孫」の演技が終わるか

「カーテンコール」でカン・ハヌルがハ・ジウォンに正体がバレて偽孫という事実が天下に知らされる危機に瀕した。

去る29日放送されたKBS2TVバラエティ番組「カーテンコール」(演出ユン・サンホ/脚本チョン・ソンゴル)8話ではホテル楽園の末っ子孫娘パク・セヨン(ハ・ジウォン)が北から来たいとこ弟ユ・ジェホン(カン・ハヌル)の正体を知ることになって衝撃に包まれた。偽孫ユ・ジェホンの正体が徐々にベールを脱いでいるところに本当の孫リ・ムンソン(ノ・サンヒョン)が祖母のチャ・グムスン(コ・ドゥシム)の前に現れる直前だと緊張感が高まった。

これに先立ち、演劇俳優出身のユ・ジェホンは数回の危機を越えてチャ・グムスンの偽孫の仮面を被ったまま元気に過ごしていた。余命わずかな人生を生きるチャ・グムスンの偽孫の役割期間はわずか3ヶ月。この時間の間にたった一人、チャ・グムスンだけに知られなければよかった。ユ・ジェホンは誰かを騙しているという事実に大きな罪悪感を感じたが、チャ・グムスンがもう少し笑うことが出来ればなんとか持ちこたえることが出来た。更にチャ・グムスンはユ・ジェホンの真心に感動して遺言状まで直して新しい相続者に上げるほど、孫として信頼している状況。すべての演劇が終盤まで無事に終わらなければならなかった。

ところが、伏兵は予想外のところで起きた。ホテル楽園一族と家同士で懇意にしている、総支配人パク・セヨンの親友であるスチュワーデスのソン・ヒョジン(チョン・ユジン)との偶然の出会いが禍根だった。過去に恋人役代行を依頼して会った間柄でホテル楽園ロビーでトッパーイベント行事中のユ・ジェホンを発見したこと。行き詰まって路地に追い込まれたユ・ジェホンはホテル職員たちの目を避けて席を移し、「公演制作費を集めようと働いている」と言いながら危機を免れた。以後、チャ・グムスン家の家族たちも徐々に心を開いて演劇が再び軌道に乗り、順調に流れていくかと思った。 

ユ・ジェホンに危機の嵐が過ぎた間、本物の孫リ・ムンソンがチャン・テジュ(ハン・ジェヨン)の助けを借りて中国から韓国に移ってきていた。リ・ムンソンは奴隷のように働き、得ようとしたパスポートをついに手に入れ、チャン・テジュと共に韓国に密航した。チャン・テジュは刑事出身の勘と根性のおかげで、ホテル楽園の元支配人であるチョン・サンチョル(ソン・ドンイル)が依頼したチャ・グムスンの本当の孫であるリ・ムンソンの存在を知ることになった。これと共に現在、韓国でチャ・グムスンのそばにある孫ユ・ジェホンが偽物という事実まで知るようになり、今後の展開に対する気がかりなことを爆発させた。

一触即発の状況がユ・ジェホンを締め付けている間に結局事故が起きた。ユ・ジェホンとの短い出会いが残念だったソン・ヒョジンが再び会場を訪れたのだ。その時、ちょうど現れた知人パク・セヨンに「ここで働いた男に会った」と打ち明けた。そんな中、偽物のユ・ジェホンと本物のユ・ジェホンの実体が徐々に明らかになり、パク・セヨンが真実に気づいた。自分が知っていた北から来た従弟リ・ムンソンが実は南で演技していた見ず知らずの男で俳優ユ・ジェホンだという。衝撃と恐怖に包まれたパク・セヨンが簡単に話を続けられないまま驚愕する表情でエンディングが終わり、視聴者たちも大きな衝撃に陥った。

一方、若いチャ・グムスン(ハ・ジウォン)が南で縁を結んだ夫ムジン(チョン・ウィジェ)との恋愛史も明らかになった。ムジンはチャ・グムスンにクッパ屋の代わりにホテル事業のスケッチを描かせた貴人であり恩人だったのだ。他の地に滞在していたが再びチャ・グムスンを訪ねてきたムジンはヘアピンの約束で縁があり、後日夫婦の縁まで結ぶことになった。チャ・グムスンはそのヘアピンを孫の妻であるソ・ユ二(チョン・ジソ)に譲り、ソ・ユ二は感動を受けると同時にチャ・グムスンを騙しているという罪悪感に包まれた。

チャ・グムスンの愛が深まるほど、偽の孫役を完走すべきか葛藤するユ・ジェホン。そんな彼の正体を初めて知ったチャ・グムスン家のパク・セヨン。父をあっけなく亡くして祖母への恨みに満ちた本物の孫リ・ムンソン。人生の終わりに家族の愛を改めて確認しているチャ・グムスンまで絡み合った人間関係がますます狭まり葛藤を増幅させており、どんな局面に入るか好奇心をそそっている。

「カーテンコール」は毎週月、火曜日の夜9時50分に放送される。
出典:OSEN(https://osen.mt.co.kr)

8話のラストでとうとうセヨンにユ・ジェホンだとバレましたね。

管理人がこちらの過去記事で指摘した通りに親友のソン・ヒョジンから、彼は私も知り合いなのって言われたらバレますよね。

これで9話以降の展開が俄然面白くなりそうな予感ですo(^-^)o

今回の8話がドラマの折り返し地点なので、後半に向けては丁度いいと思いますね。

でもって、今回の8話は様々な話があって内容が濃かったと思いますが、管理人の見どころとしては、ジウォンさん演じる若いチャ・グムスンと夫ムジンの恋愛史ですね。

夫になるムジンがあの時の男性だったなんて、ロマンチックな展開まではちょっと予測してなかったので、やられたと思いました。

若いチャ・グムスンが「あー、あの時の…」から始まる一連のこのシーンが超素敵です。

この若いチャ・グムスン役を演じているジウォンさんがめちゃくちゃ美しいですよね。

セヨンを演じるジウォンさんももちろん好きですが、管理人はこちらのチャ・グムスン役を演じているジウォンさんの方が好きです(♥o♥) (♥o♥) (♥o♥)

なんかジウォンさんのナチュラルな美しさが引き立っている感じでとてもいいです。

それとチョン・ウィジェさんが演じるムジンもカッコイイですね。

何気に日本で買ったヘアピンで口説く文句も料理人を刺激するセリフなのもいいと思います。

それから本物のリ・ムンソンも探偵チャン・テジュの協力でパスポートを手に入れたし、この二人が今後どう出るかですね。

9話では韓国に到着して、ユ・ジェホンの前に現れそうだし…。

祖母チャ・グムスンの気持ちを思えば、このままユ・ジェホンを孫だと信じて全うさせたいでしょうし、この辺りの絡み合いが今後の見どころの一つになりそうですかね。

来週は2話連続で放送されると思いますので、期待して待ちましょう\(^o^)/

kazySUS